【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.18】徹夜作業の友の友! カップ麺がいつもより美味しく感じてしまうかも? | RBB TODAY

【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.18】徹夜作業の友の友! カップ麺がいつもより美味しく感じてしまうかも?

 こんばんは!オリンピックの競技に「エクストリーム・カップ焼きそば放置」があれば絶対に金メダルをゲットできる自信がある浦和武蔵です。

ブロードバンド フォトレポート
東北の有志が情報提供してくれたらしい
  • 東北の有志が情報提供してくれたらしい
  • みんなのラーメンタイマー
  • メニュー
  • QRコードスキャナーもインストールすべし
  • 回し者とかではなくて本気で気に入っている「ペヤング 激辛やきそば」
  • バーコードをスキャン!
  • 時間です時間です時間です…
  • JANコードを直接入力して検索できる
 こんばんは!オリンピックの競技に「エクストリーム・カップ焼きそば放置」があれば絶対に金メダルをゲットできる自信がある浦和武蔵です。

 突然ですが、皆さんはカップ麺を作る時、どのように待ち時間を計っていますか?キッチンタイマーやストップウォッチで3分計る、3分ジャストの音楽を聴く、時計をチラ見してなんとなく…等々ありますが、3分がデフォルトだと思って待ち時間を確認せずに、5分のカップ麺に3分のタイマーをセットして、いざ食べてみると「カタ~い!」なんて失敗、1度はやらかしたことがあるんじゃないかと思います。

 私は時計を見て確認する派ですが、待っている間に原稿を書き始めてしまったり、アプリで遊び出したりして、気付いたら待ち時間を大きく過ぎていた、ということはよくあります。ひどい時には、お湯を入れた後に横になっていたらそのまま寝てしまって…気付いたら数時間経っていたという経験も。。。某“外道な赤ちゃん”の「3時間前にお湯を入れたペヤング」を地で行っています。ちなみに私の最長放置記録は約11時間です…。11時間放置されたカップ焼きそば(確かペヤングだった)はモッサモサで冷え冷えでしたよ…それでも全部食べましたけど。なお、長期放置はカップラーメンではなくすべてカップ焼きそばで起こってしまいます。

■放置、ダメ。ゼッタイ。

 カップラーメンに対しては恐ろしいぐらい律儀に時間を守る私ですが、カップ焼きそばだけはなぜか時間を守れません…理由は謎です。しかしいちいちタイマーセットするようなものでもないと考えているので、放置癖が治る気配もない…と、結局几帳面なのかズボラなのかわからない私のような人におすすめなのが、この「みんなのラーメンタイマー」です。

 このアプリは、カップ麺についているバーコードを読み取ると、そのカップ麺の待ち時間が表示されたタイマーが出てきます。例えば、私のお気に入り「ペヤング 激辛やきそば」だと3分でOK桶川なので、端末の画面には3分と表示されます。数字の横に+と-がついているので、待ち時間は多少自由に調整できるようです。なので、流し台までの移動時間も考えて2分55秒にセット…といった微調整が可能です。

 バーコードを読み取るだけで簡単にセッティングできるので、タイマーセットが面倒…という人でも手軽に使えますね!また、通常のタイマー機能もあるので、ラーメンタイマー以外の用途にも使えます。但し、このアプリ単体にはバーコードを読み取る機能はついていないので、「QRコードスキャナー」のようにバーコードスキャンができるアプリが別途必要になります。そういえば「QR我風」や「QR Droid」だとQRコードしか読み取ってくれなかったからなぁ…確か。

■タレコミ募集中

 登録されているカップ麺のデータは現在3000近く。この莫大なデータは一体誰が入手しているのでしょうか。これはアプリ製作者の方が一人で…というわけではなくて、アプリを利用している皆さんのタレコミだそうです。アプリを利用している方は日本全国津々浦々にいるので、各地の限定カップ麺なども登録されていたりします。タレコミはTwitter経由で投稿できます。NHKが「皆様の受信料」で成り立っているように、このアプリも「皆様の情報」で成り立っているのですね。さすが「“みんなの”ラーメンタイマー」を名乗るだけのことはあります。

 登録商品検索で他にもいくつかJANコードを入力してカップ麺を調べてみましたが、3年以上前の限定カップ麺などは登録されていないみたいですね。このアプリがいつ作られたのかはわかりませんけど、アプリのリリース以降リアルタイムで存在していたカップ麺だけが登録されている…のでしょうか?

■というわけで、久々に…

 このアプリのおかげで、久々に「ペヤング 激辛やきそば」を3分ジャストの茹で時間で食すことができて満足です(笑)私は一時期これを毎日夜食として食べるぐらいハマっていましたが(それが原因で太ったのか?)最近は体重を絞っていたので、カップ麺などの類は自粛していました。しかし、この間部屋を整理していたら、たまたまドンキで安売りしていた時に買いだめした激辛焼きそば達を発見。誰かにあげようにも「人を選ぶ辛さ」らしいので、結局自分で食べることに…ペヤング激辛、かなり久々に食べましたが、また“熱”が再燃してしまいそうです。。。…あれ?ダイエットは?

アプリ名:みんなのラーメンタイマー
作者:tsubu
価格:無料
バージョン:0.2.0b
対応OS:Android 2.1以上
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top