【夏休み】本ランキング…課題図書、復習ドリルが上位に | RBB TODAY

【夏休み】本ランキング…課題図書、復習ドリルが上位に

エンタープライズ その他

オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門
  • オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門
  • 第58回 青少年読書感想文全国コンクール 課題図書
 全国的に夏休みがスタートし、子ども達は胸を高鳴らせているころではないだろうか。夏休みはじっくりと読書をするチャンスでもあり、また宿題の読書感想文も気になるところだ。

 オリコンが発表した7月30日付けランキング(集計期間:2012年7月16日〜22日)の、オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門は、そんな子ども達の影響が反映される結果となった。

 週間2万部を売り上げ9位にランクインした、梨屋アリエ 作/菅野由貴子 絵の「ココロ屋」(文研出版)は、「第58回 青少年読書感想文全国コンクール」小学校中学年用の課題図書だ。同コンクールの課題図書がトップ10入りするのは2009年以来3年ぶりという。

 ほかにも、22位に「心の森」(金の星社・小学校高学年)、25位に「またおいで」(あかね書房・小学校低学年)、38位に「ぼくがきょうりゅうだったとき」(ポプラ社・小学校低学年)など、同コンクールの課題図書18作品中13作がトップ100内にランクインしている。

 また、夏休みは1学期の振返り学習に最適で、小学生向けドリルがもっとも売れるのは7月といわれている。オリコンランキングでも、学習ドリル8作がトップ100にランクインした。特に、1学期の復習用の「学研の夏休みドリル」は小1向けが30位、小2向けが34位と上位にランクインした。

◆第58回 青少年読書感想文全国コンクール 課題図書
・小学校低学年の部
「ぼくがきょうりゅうだったとき」(ポプラ社)
「またおいで」(あかね書房)
「パンケーキをたべるサイなんていない?」(BL出版)
「へいわってどんなこと?」(童心社)

・小学校中学年の部
「ココロ屋」(文研出版)
「チョコレートと青い空」(そうえん社)
「ここがわたしのおうちです」(さ・え・ら書房)
「カモのきょうだいクリとゴマ」(アリス館)

・小学校高学年の部
「心の森」(金の星社)
「走れ!マスワラ」(PHP研究所)
「わたしのひかり」(評論社)
「ピアノはともだち:奇跡のピアニスト辻井伸行の秘密」(講談社)

・中学校の部
「地をはう風のように」(福音館書店)
「怪物はささやく」(あすなろ書房)
「地球の声に耳をすませて:地震の正体を知り、命を守る」(くもん出版)

・高等学校の部
「オン・ザ・ライン」(小学館)
「ダーウィンと出会った夏」(ほるぷ出版)
「パスタでたどるイタリア史」(岩波書店)

夏休みの課題図書・復習ドリルが上位ランクイン…オリコン本ランキング

《田村 麻里子》

関連ニュース

特集

page top