LG、「LG Smart TV」のスタンダードモデル……2画面ゲーム・3D対応で47型が実売18万円前後 | RBB TODAY

LG、「LG Smart TV」のスタンダードモデル……2画面ゲーム・3D対応で47型が実売18万円前後

IT・デジタル テレビ

「LG Smart TV シネマスクリーンモデル LM6600」
  • 「LG Smart TV シネマスクリーンモデル LM6600」
  • パソコンをマウスで操作するような直感的な使い勝手の「マジックリモコン」
 LGエレクトロニクス・ジャパンは26日、LED液晶テレビ「LG Smart TV シネマスクリーンモデル」のスタンダード「LM6600」を発表した。販売開始は8月上旬。価格はオープン。

 液晶サイズは3種類をラインアップし、予想実売価格は、47型「47LM6600」が180,000円前後、42型「42LM6600」が130,000円前後、32型「32LM6600」が90,000円前後。

 同製品は、7月6日発売のハイエンドモデル「LM9600」や6月発売のスリムデザインモデル「LM7600」からダウングレード。予想実売価格を47型サイズで比較した場合、「LM9600」が300,000円前後、「LM7600」が220,000円前後であるのに対し、「LM6600」は180,000円前後でリーズナブルな価格帯としている。

 「LM6600」の特長として、インターネットに接続することでVOD(ビデオオンデマンド)の映画をはじめ、各種のゲームや映像コンテンツ、SNSなどを利用可能。「LG Smart World」から専用アプリを入手できるネットワーク対応テレビとなる。

 コンテンツやアプリを一覧で探しやすく表示する基本メニュー画面として「ホームダッシュボード」を採用。標準リモコンとは別に新開発の「マジックリモコン」を付属し、少ないボタンとパソコンをマウスで操作するような感覚。テレビ画面のアイコンやサムネイル(縮小画像)をポイント&クリックすることで操作を行なえる。

 FPR方式のCINEMA 3Dとして3D視聴に対応。軽量で充電不要の3Dメガネを使用し、同製品では3Dメガネ「AG-F310」が2つ同梱されている。また、2人同時に別画面でゲームをプレイできるDual Playに対応。別売のデュアルプレイ用メガネ「AG-F310DP」をかけることで、マルチプレイや対戦型を互いに別画面で楽しめる。

 液晶はIPSパネルでエッジ型LEDバックライト付き、解像度は1,920×1,080ピクセルのフルHD対応、ダイナミックコントラストは700万:1、チューナー数は地上×2/BS・110度CS×2、画像処理エンジンは「トリプルXDエンジン」、USB外付けHDDへの番組録画機能を備え、スピーカーは10W×2の1Way2スピーカー、インターフェースはHDMI×4/D5/光デジタル音声/ビデオ入力/ミニD-sub15ピン/USB×3/LANなどで、Wi-Fiに対応する。

 スタンドを含む本体サイズ/重さは、47型「47LM6600」が幅106.3×高さ69.6×奥行き26.3cm/17.2kg、42型「42LM6600」が幅95.3×高さ63.4×奥行き26.3cm/14.8kg、32型「32LM6600」が幅71.9×高さ49.9×奥行き22.5cm/9.4kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top