【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.10】ソーセージは、好きですか? | RBB TODAY

【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.10】ソーセージは、好きですか?

ブロードバンド その他

タイミングよくタップして、オッサンの口にソーセージを放り込もう
  • タイミングよくタップして、オッサンの口にソーセージを放り込もう
  • ミスすると、オッサンが滝のような涙を流してソーセージの数がリセットされる
  • ソーセージおじさん危機十六連打!?
  • 青ざめながらも必死にソーセージをくわえる
  • 結果をTwitterに投稿できる
  • スコア画面
  • 別途料金が必要だが、ソーセージ以外のモノもくわえさせることができる
  • コンビニで売っているソーセージ
 こんばんは、ニュース7です。…じゃないな、浦和武蔵です。

 私は「NHKニュース7」が好きで、平日はよく見ているのですが、武田真一アナが「こんばんは、ニュース7です。」と言うタイミングに合わせて、武田アナと同時に「こんばんは、ニュース7です。」とテレビの前で言うのが日課となっております。私、実はNHKの男性アナウンサーが大好きで、ニュースの内容は二の次で、いつもアナウンサーばかり気になってしまいます(笑)特別NHKアナ事情に詳しいというわけでもありませんが、NHKの男性アナをまったり応援しています。

 …というわけで、そろそろ今日のアプリを紹介しないと、スマホアプリ身勝手レビューのはずがNHKアナ身勝手レビューだけで終わってしまいそうなので、今日のアプリを。。。

■わりと新作?ゲームアプリ

 今回は…この、「ソーセージ!!!」というアプリをレビューしたいと思います。アプリ名やアイコンの画像だけでは何をするアプリなのか全然パキンとこないアプリですが…このアプリは5月下旬頃にリリースされたばかりのアプリで、オッサンにソーセージをひたすらくわえさせて得点を競います。しかしなぜオッサンなのか!?やはりアレか?萌える美少女だとソーセージをくわえる姿が(以下自主規制)

 O貞治っぽいサラリーマン風紳士の口の中に、左右に揺れるソーセージをタイミング良く突っ込んでいくだけの簡単ゲームです!しかし得点が増えていくと、ソーセージのスピードも速くなるので、画面をひたすら連打してオッサンにソーセージをぶち込んでいくのですが…静電式タッチパネルでも連打はけっこう指が疲れます。こういう時、高橋名人のような「連射力」があればいいのですが…。。。

 オッサンはソーセージをくわえ続けていると顔色が変わっていきます(笑)大体30ぐらいと100ぐらいで顔が青ざめていきます(笑)やはり口の中に大量にソーセージがあると気分が悪くなってきますよね…。しかしこのオッサン、顔が青くなっても四次元空間のように無限にソーセージをくわえ続けることができますが、実際に普通の人間が挑戦すると、一体何本ソーセージをくわえることができるのでしょうか? 私自らの口でソーセージの限界に挑んでみたいと思います!ちなみに参考までに私の口の大きさは、マクドナルドの薄いハンバーガー(100円)が丸々1個ビタッと隙間なく入るぐらいの大きさです。

■ゲームはゲーム、リアルはリアルだけど…

 …さて、そこで口にくわえる為のソーセージを通りがかりのコンビニでかき集めてきたのですが、10本ぐらい用意しようとして結局6本しか集まらず、しかもコンビニによって太さや長さがまばらだったりするので、何とも正確な実験結果は得られないとは思いますが、とりあえずくわえていきます。

 ちょっと細めなセブンイレブンのソーセージは4本スルスルと入っていったのですが、5本目にファミマのジャンボフランクをくわえると、もう限界でした。これがジャンボフランクでなくて、先にくわえたセブンイレブンのソーセージぐらいの太さだったら、ギリギリ6本口に入ったかもしれません。。。

 なので、恐らく性別の違いや口の大きさ、ソーセージの太さによっても結果は変わってくるので断定はできませんが、普通の人なら大体6本前後かと思われます。今回ばかりは、やりこんでもソーセージをたくさんくわえられるようになるというわけでもなさそうだなぁ…しかしオッサン、ゲームとはいえ、ソーセージを100本以上口に入れることができるとは……何者だよ!? そもそもこのオッサン、どんな層に需要があるのだろうか…謎である。。。


アプリ名:ソーセージ!!!
作者:heck.droid
価格:無料
バージョン:1.0.0.3
対応OS:Android OS1.6以上
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top