謎の女の正体は? 突き止めて豪華報酬をGET! | RBB TODAY

謎の女の正体は? 突き止めて豪華報酬をGET!

エンタメ 映画・ドラマ

“ドラゴン・タトゥーの女は誰だ?”横顔だけでは判断できない
  • “ドラゴン・タトゥーの女は誰だ?”横顔だけでは判断できない
  • 3つの手掛かりを集めて、彼女の正体を突き止められるか?
  • 劇中にも登場するドラガン・アルマンスキーからの指令
  • 手掛かりは3つ
  • 手掛かりや回答には豪華報酬が!抽選でもらえる
  • 1つ目の手掛かり
  • 2つ目の手掛かり
  • 3つ目の手掛かり
 今年2月に日本公開され大ヒットを記録したハリウッド映画「ドラゴン・タトゥーの女」。スウェーデンで映画化もされていたスティーグ・ラーソンの世界的ベストセラー小説を、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督がハリウッドでリメイクしたミステリーサスペンスだ。

 そのブルーレイ&DVDが6月13日に発売されることを記念して、現在Webサイト上では、“ドラゴン・タトゥーの女は誰だ?”と銘打たれた謎解きキャンペーンが行われている。筆者は謎解きやクイズの類が非常に好きで、更に、正体を突き止めるとJTBの旅行券20万円分など、“豪華報酬”のチャンスもあるとのこと、早速挑戦してみることにした。

■この女は誰だ!?

 キャンペーンサイトにアクセスしてみると、「彼女に扮している人物の正体を突き止めろ!!」というコピーとともに女性の横顔を写した1枚の写真が。雰囲気は非常に似ているが、確かに主演のルーニー・マーラではないし、スウェーデン版のノオミ・ラパスとも違う。一体彼女は誰なのか?隠された手掛かりを見つけて、それを元に彼女の正体を突き止めれば抽選で豪華報酬がもらえる、というのがこのキャンペーンの内容となっている。まず写真をじっくり眺めてみたが、誰かに似ているような気はするものの、絶妙な角度とメイクではっきりとは分からない。ここは素直に手掛かりを見つけたほうが良さそうだ。

■手掛かりは3つ。手掛かりごとに報酬も

 隠された手掛かりは3つ。ちなみに、このキャンペーンには5つの報酬が用意されていて、手掛かりを1つ見つけるごとに1つ、手掛かりを全て揃えて、謎を解くことで残りの2つの報酬に応募することが可能となる。

 1つ目の手掛かりは「メモ書き」。街に貼り巡らされたポスターに手掛かりの1つが記されており、ポスターは、「Blu-ray&DVD取扱い店舗」、「電車」などに貼られているというが、これには正直出鼻をくじかれた。所詮Webのキャンペーンだと高をくくっていたのだが、まさか実世界の中にも仕掛けが隠されているとは。。。さすがに情報収集能力に長けた天才的ハッカー「ドラゴン・タトゥーの女」、一筋縄ではいかないといったところか。しかし、ここで挫けてはいられない。外出のついでに新宿の某家電量販店にてDVDコーナーをチェックし、ポスターを発見!手掛かりへのパスワードと書かれた単語を確認することができた。この単語をキャンペーンサイトで入力すると、1つ目の手掛かりが手に入った。

 2つ目は「DISC」。彼女が住んでいたマンションから発見されたという1枚の「DISC」の映像が再生され、その中に隠された手掛かりを探す。映像は「ドラゴン・タトゥーの女」のハイライト動画。次々とテンポ良く切り替わる映像と緊迫感のある音楽で、しばし謎解きを忘れて映像に見入ってしまう。ふと我に返り、手掛かりを見逃したかと焦ったが、肝心の手掛かりは、映像の最後に隠されていた。

 3つ目は「Bookmark」。彼女もブックマークしていたという同映画の公式サイトに、3つ目の手掛かりが隠されているとのこと。早速公式サイトへジャンプしてみると、確かに「3つ目の手掛かり」というボタンがある。クリックすると、なにやら数字の羅列のような中にぼんやり2つのアルファベットが浮かび上がっている。これが3つ目の手掛かりに違いない。

■手掛かりは揃えたが、、、

 これで3つの手掛かりが全て揃ったわけだが、恐れていた自体が。3つの手掛かりを眺めてみても、答えが分からないのだ。正確には、何人かの候補は考え付くのだが決め手がなく絞りきれない。他に何かヒントはないか、藁にもすがる思いでサイトをくまなくチェックすると、“ドラゴン・タトゥーの女”に迫るヒント映像公開中!の文字が。これだ!と慌てて再生すると、“ドラゴン・タトゥーの女”と思わしき女性の後姿が、そしてその女性に誰からか携帯の着信があったところで映像は終了。これでは、いまいち、分からない。よくよく見てみると、映像の後半は5月25日に公開予定とのこと。この映像を待つしかないか。。。

 残念ながら筆者は、この段階ではこれだ!という正解にたどり着けなかった。しかし、勘の鋭い人や知識の深い人であれば、きっと3つの手掛かりを元に彼女の正体を突き止めることができるはずだ。このキャンペーンは、よくある誰でも答えが分かる簡単なクイズとは違って、謎解きとしても十分楽しめる歯ごたえのあるものになっている。手掛かりを突き止めるだけでも報酬のチャンスはあるので、是非ともチャレンジしてもらいたいと思う。キャンペーンの締め切りは6月10日のpm18:00となっている。

 また、6月14日には、“ドラゴン・タトゥーの女”の正体が明かされる、ブルーレイ&DVD発売記念イベントが開催される。ただ、ここで明かされるのを待つというのも悔しい。ヒント動画の後半部分を待って、筆者も再度チャレンジしてみるつもりだ。
《白石 雄太》

特集

page top