「NHK技研公開」明日から一般公開がスタート……最先端の放送技術が一堂に | RBB TODAY

「NHK技研公開」明日から一般公開がスタート……最先端の放送技術が一堂に

ブロードバンド 回線・サービス

NHK技研公開2012
  • NHK技研公開2012
  • 145インチスーパーハイビジョンディスプレイ より迫力ある大画面直視型ディスプレイを目指す
  • ソーシャルテレビ機能では、別々の家で同じ画面を共有できる。情報のやり取りも可能
  • 大幅な小型化に成功したスーパーハイビジョンカメラ
 NHK放送技術研究所はあす24日から、一般に放送関連技術を公開する恒例の「技研公開」を、同所内にて開催する。期間は24日~27日の4日間。

 66回目となる今回の「技研公開」は、『わくわくが、あふれだす。』がテーマ。放送通信連携サービスを実現する「Hybridcast(ハイブリッドキャスト)」、極めて高いクオリティで次世代エンタメ放送を目指す「スーパーハイビジョン」などを中心として、36項目の展示+12件のポスター展示が用意される。

 前述の「スーパーハイビジョン」関連や、裸眼対応の立体テレビ技術、放送サービスとSNSを融合したソーシャルテレビなど、最先端の放送技術に触れられるほか、CG操作体験、ゲーム形式の触覚ディスプレイ体験など、子どもでも楽しめる体験型展示も用意されている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top