AKB48「カップヌードル」新CMで前田敦子が“卒業”への思い語る | RBB TODAY

AKB48「カップヌードル」新CMで前田敦子が“卒業”への思い語る

エンタメ 音楽

CMで“卒業”への思いを語るAKB48前田敦子
  • CMで“卒業”への思いを語るAKB48前田敦子
  • 前田敦子CMカット
  • 高橋みなみCMカット
  • 指原莉乃CMカット
  • 島崎遥香CMカット
  • 岩田華怜CMカット
 AKB48が出演する日清食品「カップヌードル」の新CMが、4月14日からオンエアされる。このCMで、前田敦子が自身の“卒業”について改めて語っている。

 新CMには第1弾として前田敦子、高橋みなみ、指原莉乃、島崎遥香、岩田華怜の5名が出演。新CMのテーマは「REAL」となっており、AKB48メンバー5名の仕事現場やオフタイムなどのリアルなシーンにフォーカスし、ひとりひとり異なるシチュエーションにて、それぞれがありのままの姿を赤裸々に公開し、リアルな気持ちを語るドキュメンタリータッチのCMとなっている。

 前田敦子篇は発表直後に香港で撮影が行われ、メンバーから離れひとりになった前田敦子が“卒業”に向けた胸のうちを明かしている。そのほか高橋みなみ篇ではレコーディングの現場、指原莉乃篇では本人の自宅、島崎遥香篇ではグラビア撮影のスタジオ、岩田華怜はコンサートのバックヤードで撮影が行われ、それぞれの素顔がうかがえるCMとなった。

 同CMは、4月16日からはカップヌードルの公式アカウントのFacebookページとGoogle+ページにて、長尺CMも限定公開していく。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top