日本HP、初の液晶一体型などワークステーション4機種……フルHD超え高画質の27型液晶搭載 | RBB TODAY

日本HP、初の液晶一体型などワークステーション4機種……フルHD超え高画質の27型液晶搭載

IT・デジタル デスクトップPC

27型液晶一体型「HP Z1 Workstation」
  • 27型液晶一体型「HP Z1 Workstation」
  • 27型液晶一体型「HP Z1 Workstation」側面
  • タワー型ハイエンドモデル「HP Z820 Workstation」
  • タワー型新シャーシ採用モデル「HP Z620 Workstation」
  • コストパフォーマンスモデル「HP Z420 Workstation」
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は9日、ワークステーションの新製品として、27型液晶一体型「HP Z1 Workstation」とタワー型3機種の計4機種を発表した。販売開始は、液晶一体型が26日、タワー型が23日。

 ラインアップと同社直販サイト価格は、液晶一体型「HP Z1 Workstation」のハイエンドモデルが588,000円、スタンダードモデルが252,000円。タワー型のハイエンドモデル「HP Z820 Workstation」が210,000円~、新シャーシ採用モデル「HP Z620 Workstation」が160,650円~、コストパフォーマンスモデル「HP Z420 Workstation」が141,750円~。

■27型液晶一体型「HP Z1 Workstation」

 オールインワンタイプとなるワークステーションで、同社調べで4月現在、ECCメモリ/プロフェッショナルグラフィックスを搭載し、ISV認定を取得したオールインワン型プラットフォームにおいて世界初をうたう。

 一体型のディスプレイはフルHD超え2,560×1,440ピクセルの高解像度27型IPS液晶で、白色LEDバックライトを採用し、最大約10億色(30ビット)の色表示が可能。Display Portを搭載し、デュアルディスプレイに対応する。

 OSはWindows 7 Professional 64ビット版、CPUはXeonシリーズの4コアモデルで、グラフィックスはNVIDIA FermiベースのモバイルプロフェッショナルグラフィックスQuadroを搭載する。ステレオスピーカーとフルHDの200万画素Webカメラを内蔵。本体サイズは幅66.04×高さ58.42×奥行き41.91cm。

 ハイエンドモデルは、CPUがE-1280(3.5GHz)、メモリが16GB、ストレージが300GB×2のSSDでRAID設定が可能、グラフィックスがNVIDIA Quadro 4000M(GDDR5 専用メモリ2GB)、光学ドライブはBlu-rayディスク、インターフェースがUSB3.0×2/USB2.0×4(さらに5ポートを内蔵)/DisplayPort/LAN/4in1カードリーダーなど。

 スタンダードモデルは、CPUがE-1245(3.3GHz)、メモリが8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA Quadro 1000M(DDR3 専用メモリ2GB)、光学ドライブはDVDスーパーマルチ、インターフェースがUSB3.0×2/USB2.0×4(さらに5ポートを内蔵)/DisplayPort/LAN/4in1カードリーダーなど。

■タワー型ハイエンドモデル「HP Z820 Workstation」

 BTOに対応し、CPUはXeon E5-2600で8~4コアの計8モデルから選択可能でデュアル構成に対応。ラインアップはE5-2687W(8コア/3.1GHz)/E5-2690(8コア/2.9GHz)/E5-2667(6コア/2.9GHz)/E5-2665(8コア/2.4GHz)/E5-2643(4コア/3.3GHz)/E5-2640(6コア/2.5GHz)/E5-2620(6コア/2GHz)/E5-2609(4コア/2.4GHz)。

 CPU冷却方式は空冷式で、デュアルCPU構成では水冷式が可能(E5-2687Wプロセッサは水冷のみ)。メモリは、デュアルプロセッサ時で512GB(32GB×16)/256GB(16GB×16)/128GB(8GB×16)/64GB(8GB×8)/48GB(4GB×8+2GB×8)/32GB(4GB×8)/16GB(2GB×8)/4GB(2GB×2)、シングルプロセッサ時で256GB(32GB×8)/128GB(16GB×8)/64GB(8GB×8)/32GB(4GB×8)/24GB(4GB×4+2GB×4)/16GB(4GB×4)/8GB(4GB×2)/4GB(2GB×2)。

 ストレージは、300GB Serial ATA SSD(MLC)/160GB Serial ATA SSD(MLC)/450GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/300GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/2TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)/1TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)/500GB Serial ATA 6Gb/s(7,200rpm、NCQ)。

 グラフィックスは、AMD FirePro V7900(PCI Express、4画面対応)/AMD FirePro V5900(PCI Express、3画面対応)/AMD FirePro V4900(PCI Express、3画面対応)がオプション対応で、さらにAMD FirePro V3900(PCI Express、2画面対応)/AMD FirePro 2270(PCI Express、2画面対応)、ほかにNVIDIA Quadro 6000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 5000(PCI Express、2画面対応)はPCI Expressおよび直下のスロット使用、NVIDIA Quadro 4000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 2000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 600(PCI Express、2画面対応)、またNVIDIA Quadro NVS 300(PCI Express、2画面対応)はオプション対応。グラフィックスレスの選択にも対応する。

 GPUコンピューティングはNVIDIA Tesla C2075 Computing Processor(最大2基搭載可能)で、GPUコンピューティングなしにも対応。OSはWindows 7 Professional 64/32ビット版でOSなしモデルの選択も可能。光学ドライブはBlu-rayディスク/DVDスーパーマルチ/DVD-ROM。サウンドはインテル Realtek ALC262 High-Definitionサウンド(オンボード)及びモノラルスピーカーを内蔵、ネットワークコントローラーはインテル 82579/82574のデュアルギガビットネットワーク・インターフェイス(オンボード、Alert On LAN対応)。

 本体サイズは幅203×高さ525×奥行き444mm、重さは標準構成時に約21kg。

■新シャーシ採用モデル「HP Z620 Workstation」

 ライザーカード(拡張カード)の着脱によってシングルプロセッサ仕様とデュアルプロセッサ仕様が選べる新シャーシを採用したモデル。BTOに対応し、CPUはXeon E5で8~4コアの計10モデルから選択可能。ラインアップはE5-2690(8コア/2.9GHz)/E5-2667(6コア/2.9GHz)/E5-2665(8コア/2.4GHz)/E5-2643(4コア/3.3GHz)/E5-2640(6コア/2.5GHz)/E5-2620(6コア/2GHz)/E5-2609(4コア/2.4GHz)/E5-1660(6コア/3.3GHz)/E5-1620(4コア/3.6GHz)/E5-1603(4コア/2.8GHz)。CPU冷却方式は空冷式。

 メモリは、デュアルプロセッサ時で96GB(8GB×12)/64GB(8GB×8)/48GB(4GB×12)/32GB(4GB×8)/24GB(2GB×12)/16GB(2GB×8)/8GB(2GB×4)/4GB(2GB×2)、シングルプロセッサ時で64GB(8GB×8)/32GB(8GB×4)/32GB(4GB×8)/24GB(4GB×4+2GB×4)/16GB(4GB×4)/8GB(2GB×4)/4GB(2GB×2)/2GB(2GB×1)。

 ストレージは、300GB Serial ATA SSD(MLC)/160GB Serial ATA SSD(MLC)/450GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/300GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/2TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)/1TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)/500GB Serial ATA 6Gb/s(7,200rpm、NCQ)。

 グラフィックスは、AMD FirePro V7900(PCI Express、4画面対応)/AMD FirePro V5900(PCI Express、3画面対応)/AMD FirePro V4900(PCI Express、3画面対応)がオプション対応で、さらにAMD FirePro V3900(PCI Express、2画面対応)/AMD FirePro 2270(PCI Express、2画面対応)、ほかにNVIDIA Quadro 6000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 5000(PCI Express、2画面対応)はPCI Expressおよび直下のスロット使用、NVIDIA Quadro 4000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 2000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 600(PCI Express、2画面対応)、またNVIDIA Quadro NVS 300(PCI Express、2画面対応)はオプション対応。グラフィックスレスの選択にも対応する。

 GPUコンピューティングはNVIDIA Tesla C2075 Computing Processorで、GPUコンピューティングなしにも対応。OSはWindows 7 Professional 64/32ビット版でOSなしモデルの選択も可能。光学ドライブはBlu-rayディスク/DVDスーパーマルチ/DVD-ROM。サウンドはインテル Realtek ALC262 High-Definitionサウンド(オンボード)及びモノラルスピーカーを内蔵、ネットワークコントローラーはインテル 82579/82574のデュアルギガビットネットワーク・インターフェイス(オンボード、Alert On LAN対応)。

 本体サイズは幅171.5×高さ464.8×奥行き444.5mm、重さは標準構成時に約17.9kg。

■コストパフォーマンスモデル「HP Z420 Workstation」

 BTOに対応し、CPUはXeon E5で8~4コアの計5モデルから選択可能。ラインアップはE5-2687(8コア/3.1GHz)/E5-2665(8コア/2.4GHz)/E5-1660(6コア/3.3GHz)/E5-1620(4コア/3.6GHz)/E5-1603(4コア/2.8GHz)。CPU冷却方式は空冷式/水冷式を選択できる(E5-2687Wは水冷のみ)。

 メモリは、64GB(8GB×8)/32GB(8GB×4)/32GB(4GB×8)/16GB(4GB×4)/8GB(2GB×4)/4GB(2GB×2)/2GB(2GB×1)。

 ストレージは、300GB Serial ATA SSD(MLC)/160GB Serial ATA SSD(MLC)/450GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/300GB Serial Attached SCSI(15,000rpm)/2TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)/1TB Serial ATA 6Gb/s (7,200rpm、NCQ)。

 グラフィックスは、AMD FirePro V7900(PCI Express、4画面対応)/AMD FirePro V5900(PCI Express、3画面対応)/AMD FirePro V4900(PCI Express、3画面対応)がオプション対応で、さらにAMD FirePro V3900(PCI Express、2画面対応)/AMD FirePro 2270(PCI Express、2画面対応)、ほかにNVIDIA Quadro 5000(PCI Express、2画面対応)はPCI Expressおよび直下のスロット使用、NVIDIA Quadro 4000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 2000(PCI Express、2画面対応)/NVIDIA Quadro 600(PCI Express、2画面対応)、またNVIDIA Quadro NVS 300(PCI Express、2画面対応)はオプション対応。グラフィックスレスの選択にも対応する。

 GPUコンピューティングはNVIDIA Tesla C2075 Computing Processorで、GPUコンピューティングなしにも対応。OSはWindows 7 Professional 64/32ビット版でOSなしモデルの選択も可能。光学ドライブはBlu-rayディスク/DVDスーパーマルチ/DVD-ROM。サウンドはインテル Realtek ALC262 High-Definitionサウンド(オンボード)及びモノラルスピーカーを内蔵、ネットワークコントローラーはインテル 82579/82574のデュアルギガビットネットワーク・インターフェイス(オンボード、Alert On LAN対応)。

 本体サイズは幅177.8×高さ445.2×奥行き447.6mm、重さは標準構成時に約13.2kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top