耐衝撃素材で落としても安心! 小型・軽量の子供向けデジカメが登場 | RBB TODAY

耐衝撃素材で落としても安心! 小型・軽量の子供向けデジカメが登場

IT・デジタル デジカメ

子供が持ったイメージ
  • 子供が持ったイメージ
  • 「キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム」のカラーバリエーション
  • 「キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム」ブルー
  • 「キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム」ピンク
  • 子供が操作しているイメージ
  • 階段から落とした際の耐衝撃イメージ
 マテル・インターナショナルは、米国の玩具ブランドであるフィッシャープライス製の子供向けデジタルカメラ「キッズ・タフ・デジタルカメラ スリム」を発表した。販売開始は4月上旬。価格は8,190円。

 同製品は耐衝撃性に優れるゴムなどを素材に採用し、落としても壊れにくい設計をうたう子供向けのデジタルカメラ。本体には小さな子供の手にもフィットするグリップと、操作に使用する大きな4つのボタンを配置。また、両目でのぞける2つのファインダーを採用している。

 従来機種「キッズ・タフ・デジタルカメラ」(2009年4月発売)に比べ、小型・軽量化が図られた。また、内蔵メモリも、128MBから256MBに増量。専用ソフトをダウンロードすることで、撮影画像の編集もできるという。

 そのほかの特徴として、デジタルズームは4倍まで対応。高感度なレンズを搭載しており、ストロボ不要で撮影が可能とうたう。

 対象年齢は3歳~7歳。有効画素数は30万画素。液量ディスプレイは1.4型。解像度は640×480ピクセル。インターフェースはUSB。バッテリは単4形乾電池×4。本体サイズは幅130×高さ85×奥行き55mm、重さは約200g(乾電池を除く)。カラーバリエーションはブルー/ピンクの全2色。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top