PC不要、約25cmのバー形状で液晶付き乾電池駆動のハンディスキャナ | RBB TODAY

PC不要、約25cmのバー形状で液晶付き乾電池駆動のハンディスキャナ

IT・デジタル フォトレポート

「カラー液晶付スーパースリムスキャナーA4」(型番:CLS44RA4)
  • 「カラー液晶付スーパースリムスキャナーA4」(型番:CLS44RA4)
  • 本体側面
  • 単3形乾電池2本の収納イメージ
  • 本体と付属品
  • スキャン画像の液晶表示イメージ(2~8倍表示に対応)
 サンコーは、パソコン不要で持ち運びが容易なハンディスキャナ「カラー液晶付スーパースリムスキャナーA4」(型番:CLS44RA4)を販売開始した。価格は7,980円。

 同製品は、幅31×高さ32mmで長さ255mmのバー型デザインをし、重さが195gのハンディスキャナ。最大32GBのmicroSDカードへの保存に対応し、単3形乾電池2本で駆動。小型のカラー液晶ディスプレイを搭載しており、パソコン不要でスキャン画像を液晶で確認しながら利用できる。

 スキャンが可能な幅は~21cm、高さは900dpiで~89cm、600dpiで~114cm、300dpiで~249cmとなり、A4カラーまでのスキャンに対応する。最大スキャン連続枚数は1GBのmicroSDカード使用時で、カラーは900dpiが200枚、600dpiが440枚、300dpiが1,300枚。モノクロは900dpiが220枚、600dpiが480枚、300dpiが1,500枚。保存形式はJPEGのほかPDFにも対応する。

 インターフェースはUSB2.0で、対応OSはWindows 7/Vista/XP(SP3以降)、Mac OS X 10.4以降。付属品はキャリブレーションシート/専用ポーチ/クリーニングクロスなど。

《加藤》

関連ニュース

特集

page top