東芝、高速USB3.0対応ポータブルHDD……パソコン接続用とレグザ番組録画用 | RBB TODAY

東芝、高速USB3.0対応ポータブルHDD……パソコン接続用とレグザ番組録画用

IT・デジタル 周辺機器

「CANVIO for PC」のパッケージ入り本体
  • 「CANVIO for PC」のパッケージ入り本体
  • 「CANVIO for TV」のパッケージ入り本体
 東芝は27日、USB接続のポータブルHDD「CANVIO(キャンビオ)」で新たに高速USB3.0対応モデルを販売開始した。価格はオープン。

 「CANVIO」は従来、USB2.0に対応していたが、今回は次世代高速転送規格のUSB3.0に対応するモデルとなる。ラインアップはパソコン用「CANVIO for PC」が1TB(ブラック「HDTC610JK3A1」/シルバー「HDTC610JS3A1」/ホワイト「HDTC610JW3A1」)/750GB(シルバー「HDTC607JS3A1」)/500GB(ブラック「HDTC605JK3A1」/ホワイト「HDTC605JW3A1」)、番組録画用「CANVIO for TV」の1TB(ブラック「HDTR610JK3AA」)。

 HDDは同社製2.5型を搭載し、発熱量を抑えた設計で冷却ファンレスの静音タイプ。USBバスパワーで、本体サイズが幅79×高さ13.5×奥行き119mmのコンパクトなデザイン。底面に滑りにくいラバーを採用した。

 「CANVIO for PC」は、Windows専用のシステムバックアップ&リカバリー機能付きバックアップソフトを搭載。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X v10.4/v10.5/v10.6。付属品はUSB3.0ケーブル A-microB type(45cm)など。

 「CANVIO for TV」は、同社製液晶テレビ「REGZA(レグザ)」やBlu-rayディスクレコーダー「レグザブルーレイ」との接続確認済み。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top