ホイットニー・ヒューストン「ボディーガード」16年ぶりTOP30入りなどチャート急上昇 | RBB TODAY

ホイットニー・ヒューストン「ボディーガード」16年ぶりTOP30入りなどチャート急上昇

エンタメ 映画・ドラマ
ホイットニー・ヒューストン出演作やアルバムがチャートを上昇している
  • ホイットニー・ヒューストン出演作やアルバムがチャートを上昇している
  • 映画「ボディーガード」DVD版
 2月11日に突然の死去で世界に衝撃を与えた米歌手ホイットニー・ヒューストンさん。彼女が出演した映画「ボディーガード」DVDをはじめ、アルバムなどがランキングを急上昇している。

 オリコン「2/27付DVD&Blu-rayランキング速報」によれば、DVD総合ランキングでは、ホイットニー・ヒューストンさんの映画初出演作で、主題歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー」の大ヒットのきっかけとなった、1992年公開『ボディガードスペシャル・エディション』が前週2/20付の300位から21位。アルバムランキングでは、2008年3月発売のベストアルバム『アルティメイト・ホイットニー』、2009年9月発売の最新オリジナルアルバム『アイ・ルック・トゥ・ユー』、2010年6月発売の映画サントラ『「ボディガード」オリジナル・サウンドトラック』の3作が前週の300位圏外から21位、60位、79位にそれぞれ順位を上げた。

 『ボディガード』の映像作品によるTOP30入りは、1993年12月発売のビデオ版が1995/7/24付の25位を記録して以来16年7ヵ月ぶり。また、同映画のサントラ『「ボディガード」オリジナル・サウンドトラック』によるアルバムTOP100入りも久々で、1992年12月発売版が1995/10/23付で58位を記録して以来16年4ヵ月ぶり。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top