ドコモ、セキュリティ機能搭載のスリムボディ防水スマホ「P-04D」を発表 | RBB TODAY

ドコモ、セキュリティ機能搭載のスリムボディ防水スマホ「P-04D」を発表

IT・デジタル モバイル

「docomo NEXT series P-04D」
  • 「docomo NEXT series P-04D」
  • 「docomo NEXT series P-04D」
  • レッツノート連携のイメージ
  • セキュリティ機能のイメージ。保護されているデータはロック時には表示されない。
  • セキュリティ機能のイメージ
 NTTドコモは20日、防水・防塵に対応し、有機ELディスプレイを搭載したスリムボディスマートフォン「docomo NEXT series P-04D」を開発したと発表した。販売開始は3月の予定。

 「docomo NEXT series P-04D」は、薄さ約7.8mm、重さ約103gのスリム&軽量ボディで、防水・防塵にも対応。ディスプレイは約4.3インチのQHD/有機ELディスプレイを搭載しており、パナソニック独自のコントラストを補正する高画質技術により、YouTube等の動画をより明るく鮮やかに再生できるとしている。

 また、セキュリティ対策として、画像、ドキュメントファイルを保護する「セキュリティボックス」、Eメールアカウントを保護する「セキュリティEメール」を搭載しており、ここに格納されたデータはロック解除時にのみ表示されるようになる。ロック解除については、PINやパスワード以外に、さらに組み合わせの多いセキュアなロックパターンが選択可能となっている。

 さらに、パナソニックの新型レッツノート「CF-SX/NXシリーズ」のBluetooth内臓モデルと連携できる「スマートアーチ」機能も搭載。レッツノートの指定フォルダと「P-04D」との間でファイルをコピーすることや、スリープ状態のレッツノートを「P-04D」から起動し、デスクトップの画面を「P-04D」で表示、操作することができる。

 本体サイズは約123×62×7.8mm、重さは約103g。OSはAndroid 2.3、CPUは1.0GHzのデュアルコア。連続待受時間は3Gの時で約350時間、GSMの時で約270時間。連続通話時間は3Gの時で約220分、GSMの時で約260分。カラバリはDEEP PURPLE1色のみとなっている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top