レディー・ガガ、父親のレストラン開店を支援 | RBB TODAY

レディー・ガガ、父親のレストラン開店を支援

 レディー・ガガがレストランを開店する父親を手伝っている。ガガは、ニューヨークにジョアン・トラットリアというレストランを開店する父ジョー・ジャーマノッタにメニュー作りのアドバイスをしているそうで、一方の妹ナタリーは壁に施すアートを手掛けているという。

エンタメ その他
レディー・ガガ
  • レディー・ガガ
 レディー・ガガがレストランを開店する父親を手伝っている。ガガは、ニューヨークにジョアン・トラットリアというレストランを開店する父ジョー・ジャーマノッタにメニュー作りのアドバイスをしているそうで、一方の妹ナタリーは壁に施すアートを手掛けているという。

 ザ・サン紙にある関係者は「本当に家族の努力の賜物です。家族全員で取り組んでいます」とコメントしている。

 このレストランのメニューには、10層のラザニアやロージーおばあちゃんのミートボール、ヌテラ・ドーナツ、ミニ・マティーニなどがあるようだ。同レストランは、ジョーとセレブシェフのアート・スミスによって運営される。ガガは喜んで厨房を手伝っているというが、ジョーは彼女が左利きのため、時々心配になると話している。「彼女は左利きだから、包丁捌きを見ると常にはらはらするんだ」。

 ガガがレストランを手伝ってくれているが、ガガの記念品がレストランに飾られることを期待しないでほしいとジョーは続ける。「グラミー像や写真とかいった物が見れると思ってここに来る人がいるかもしれないけど、そうはならないよ。(でも)彼女は評判を立ててくれているけどね」。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top