シャープが創業100周年……記念サイト・記念ロゴマークも作成、CMなどグローバル展開 | RBB TODAY

シャープが創業100周年……記念サイト・記念ロゴマークも作成、CMなどグローバル展開

 シャープは27日、2012年9月15日に創業100周年を迎えることを記念して、「100周年記念ロゴマーク」を決定、そのデザインを公開した。

エンタープライズ 企業
100周年記念ロゴマーク
  • 100周年記念ロゴマーク
  • 100周年記念ロゴマークのデザイン意図
  • 100周年記念サイト(イメージ)
 シャープは27日、2012年9月15日に創業100周年を迎えることを記念して、「100周年記念ロゴマーク」を決定、そのデザインを公開した。

 シャープは、1912年に早川徳次氏が創業。筆記具として普及している「シャープ・ペンシル」のヒットにより大きくなり、戦後から現在にかけては総合家電メーカーとして成長した。来年に創業100周年を迎えるにあたり、「オンリーワン」へのこだわり、これまでの蓄積、未来への期待という3つの思いを込めて、記念ロゴをデザインしたという。2つの輪を重ねることで、過去から未来へのスパイラルを表現したとのこと。

 同社では来年1年間、このロゴマークをグローバルに展開し、テレビCM・新聞広告などの広告宣伝物やホームページ、商品カタログ、社内外刊行物、名刺等に使用する予定。

 また2012年1月1日、ホームページをリニューアルするとともに、「100周年記念サイト」を開設する。今回のリニューアルでは、デザイン、レイアウト、ナビゲーションを一新し、検索性の向上を図るとしている。新設の「100周年記念サイト」では、創業者の生涯を紹介する「早川徳次物語」やオンリーワン商品の歴史を紹介する「オンリーワンヒストリー」等を掲載する。また100周年記念行事等も開催する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top