ジャストシステム、企業向けデータ検索システム「ConceptBase Enterprise Search 2.1」発売 | RBB TODAY

ジャストシステム、企業向けデータ検索システム「ConceptBase Enterprise Search 2.1」発売

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

スマートフォン対応
  • スマートフォン対応
  • フォルダーナビゲーター
  • フォルダーのツリー表示
  • ハイライト表示でファイルの関係が明確になった
 ジャストシステムは28日、企業内のファイルサーバに散在する膨大なデータの中から、素早く目的のフォルダやファイルを見つけ出す「フォルダーナビゲーター」を新搭載した、検索システム「ConceptBase Enterprise Search 2.1」を発表した。2012年1月16日より販売を開始する。

 「ConceptBase Enterprise Search」は、独自開発した検索方式「NL-Vgram」をベースに、検索もれとノイズが少ない高い検索精度が特徴の企業内検索システム。新バージョン「ConceptBase Enterprise Search 2.1」で新搭載された「フォルダーナビゲーター」では、Active Directoryと連携して、検索対象に指定したファイルサーバーの中から、ユーザーがアクセスできるフォルダをツリー表示可能とした。アクセス権のあるフォルダだけを表示するため、より簡単に検索対象を絞り込める。また検索時にヒット文書があるフォルダだけを絞り込んで強調表示することも可能。ヒット文書と、それを格納しているフォルダも同じ色でハイライト表示される。

 そのほか、「フォルダーナビゲーター」とあわせて、ヒット文書の属性で絞り込む「スマートフィルタリング」、ヒット文書の中身を参照できる「サムネイル表示」(オプション)も利用可能。またスマートフォン専用のユーザーインターフェイスもあわせて提供される。

 製品ラインアップは、登録可能な文書数に制限のない「ConceptBase Enterprise Search 2.1」(800万円/1サーバー)、300万文書登録可能な「ConceptBase Enterprise Search Workgroup Edition 2.1」(500万円/1サーバー)、75万文書登録可能な「ConceptBase Enterprise Search Basic Edition 2.1」(200万円/1サーバー)の3タイプ。動作環境はWindows Server 2008/R.2/R.2 SP1/2003 R.2 SP2、RedHat Enterprise Linux 4 AS/ES Update4以降、RedHat Enterprise Linux 5.1 Server以降。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top