zigsow、ユピテル車載レーダー探知機「EXPARTNER EXP-S151」レビューアー募集開始 | RBB TODAY

zigsow、ユピテル車載レーダー探知機「EXPARTNER EXP-S151」レビューアー募集開始

ブロードバンド その他

EXPARTNER EXP-S151
  • EXPARTNER EXP-S151
  • ダッシュボードに取り付けた状態
  • zigsow「EXPARTNER EXP-S151」プレミアムレビューアー募集ページ(画像)
 ソーシャルレビューコミュニティ「zigsow(ジグソー)」は18日、11月に発売されたばかりのユピテル製GPSアンテナ内蔵レーダー探知機「EXPARTNER EXP-S151」のレビューアー5名の新規募集を開始した。

 「EXP-S151」(参考市場売価 税込19,800円)は、コードレスでディスプレイの常時表示を実現したソーラーパネル搭載型のレーダー探知機。業界で初めて超省電力のメモリー液晶ディスプレイを採用しており、業界最長の起動時間を実現した。またコードレスのため、付属の粘着マットで本体をダッシュボード上に設置するだけの簡単取り付け方式を採用している。

 GPSデータは6万1,000件を超える登録数で、警報は54種類のターゲットとその距離をカウントダウン表示。「誤警報カット」を搭載し、一度誤警報源とEXP-S151が認識すると自動キャンセル登録を行い、二度目にその場所を通った時には誤警報がならないようになっている。

 今回の募集は、ユーザー参加型製品レビュー企画「ジグソープレミアムレビュー」として行われる。実際にユーザーが「EXP-S151」を使用し、使い勝手やパフォーマンス性などをレビューアー自身の言葉と写真で投稿するものとなっている。レビューアー募集期間は18日~29日24:00で、zigsowに登録している「もちもの」が多く、説明が充実しているほどレビューアーへの選出確率は高くなる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top