バッファロー、デジカメで撮影した写真・動画の保存やテレビ再生が可能な「おもいでばこ」 | RBB TODAY

バッファロー、デジカメで撮影した写真・動画の保存やテレビ再生が可能な「おもいでばこ」

IT・デジタル 周辺機器

「おもいでばこ」本体とリモコン
  • 「おもいでばこ」本体とリモコン
  • 本体前部
  • 本体背面
  • 専用リモコン
 バッファローは、デジタルカメラや携帯電話などで撮影した写真や動画を取り込み、テレビ画面で再生もできる「おもいでばこ」(型番:PD-100)を発表した。販売開始は11月中旬。価格はオープンで、予想実売価格は20,000円前後。

 同製品は、320GBのHDDを搭載し、写真約60,000枚分、動画約32時間分のデータを保存できるとうたう。SDカードやUSBケーブル経由で写真・動画を取り込むことができ、本体前部の「とりこみボタン」を押すだけで操作が可能。2台のカメラで撮影したそれぞれの写真を1台の「おもいでばこ」に取り込んだ場合でも、撮影した順に自動的にまとめられる。さらに、USBメモリやSDカードへの書き出しも行なえる。

 HDMIケーブルやコンポジットビデオ/アナログオーディオケーブルを使い、HDD内の写真や動画をテレビに表示させ、リモコン操作で写真の拡大やスライドショーも設定できる。また、カレンダー機能、アルバム機能、記念日機能、地図機能などを搭載する。

 バックアップ用USBポートにUSB外付けHDDやUSBメモリなどをつなぐだけでバックアップする機能を装備。本体の電源がOFFになるたびに自動でバックアップをとる。

 おもな仕様として、再生可能フォーマットは写真がJPEG、動画がMotion JPEG、MP4、H.264/AVC。インターフェースはHDMI/ USB2.0×2(うち1つはバックアップ用)/アナログ映像/アナログ音声/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズは幅230×高さ35×奥行き155mm、重さは約600g。付属品はリモコン、HDMIケーブル、ACアダプタ、コンポジットビデオ/アナログオーディオケーブルなど。
《熊谷》

関連ニュース

特集

page top