SII、NHK「ラジオ英会話」の音声・テキストを収録した2機種の電子辞書 | RBB TODAY

SII、NHK「ラジオ英会話」の音声・テキストを収録した2機種の電子辞書

IT・デジタル その他

5.2型液晶「SR-G6100NH2」
  • 5.2型液晶「SR-G6100NH2」
  • 4型液晶「SR-G6001M-NH2」
  • 共通収録コンテンツの一覧
  • 共通収録コンテンツの一覧
  • 共通収録コンテンツの一覧
 セイコーインスツル(SII)は、NHK「ラジオ英会話」を収録した電子辞書で5.2型液晶「SR-G6100NH2」/4型液晶「SR-G6001M-NH2」の2機種を発表した。販売開始は11月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は各30,000円前後。

 両機種は、NHKラジオ第2放送で月~金曜日の午後に15分間放送(夜に再放送)されている「ラジオ英会話」の音声と、番組対応テキストのデータを収録した電子辞書。2010年4月から2011年3月までの1年分を収録している。

 液晶に表示される英文テキストを見ながら、音声を聞いてレッスンすることが可能。テキスト上の英単語を選択して「ジャンプキー」を押すことで、単語の意味や使い方を調べることもできる。また、1年間に学習するフレーズをまとめたNHK「ラジオ英会話 フレーズ辞書」も収録。そのなかからフレーズを選んで本体の単語帳に登録すれば、オリジナルのフレーズ集を作成できる。

 そのほかに、7ヵ国語分の「わがまま歩き旅行会話」(実業之日本社ブルーガイド)や5ヵ国語分の「海外でメニューが分かる本」(集英社)をはじめ、海外で医師や看護師に病気・けがの症状を伝えるための文例集「Dr. PASSPORT」(マイス)を8ヵ国語分収録。各種の辞典やビジネス向けの用語辞典なども網羅している。

 また、パソコンをUSBケーブルで接続し、パソコン上から電子辞書のデータを検索できる機能「PASORAMA」を搭載。さらに4型液晶「SR-G6001M-NH2」は「名刺ビューワー機能」を装備。メディアドライブ製「やさしく名刺ファイリング PRO v.11.0」(別売)で作成した名刺データを、電子辞書内に取り込んで管理・閲覧することができる。

 おもな仕様として、5.2型液晶「SR-G6100NH2」は、液晶解像度が640×480ピクセル、バッテリがリチウムイオン充電池(同梱)もしくは単4形乾電池×2(市販)。SDカードスロットを搭載。液晶を閉じた状態で本体サイズは幅141.3×高さ14.8~19.7×奥行き104.4mm、重さは約241g。付属品はACアダプタ/USBケーブルなど。

 4型液晶「SR-G6001M-NH2」は、液晶解像度が640×480ピクセル、バッテリがリチウムイオン充電池(同梱)。SDカードスロットを搭載。液晶を閉じた状態で本体サイズは幅116.2×高さ11~19.5×奥行き78.2mm、重さは約154g。付属品はACアダプタ/USBケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top