エレコム、赤外線LEDで約1年間の電池駆動を可能としたワイヤレスマウスを2機種 | RBB TODAY

エレコム、赤外線LEDで約1年間の電池駆動を可能としたワイヤレスマウスを2機種

IT・デジタル 周辺機器

5ボタン式「M-IR02DR」シリーズのゴールド
  • 5ボタン式「M-IR02DR」シリーズのゴールド
  • 赤外線LEDのイメージ
  • 5ボタン式「M-IR02DR」シリーズの6色バリエーション
  • 3ボタン式「M-IR01DR」シリーズの6色バリエーション
 エレコムは1日、赤外線を利用したIR LEDワイヤレスマウスで5ボタン式「M-IR02DR」と3ボタン式「M-IR01DR」の2シリーズを発表した。販売開始は11月中旬。価格は、「M-IR02DR」が4,200円、「M-IR01DR」が3,570円。

 両シリーズは、赤外線LEDにより駆動電圧を低くし、省電力性能を高めたワイヤレスマウス。Blue LEDマウスやレーザーマウスに比べて2倍近くまで電池寿命を延ばしたとし、約1年間の駆動を可能にしたという。バッテリは単3形乾電池×2となる。

 2.4GHz帯のワイヤレス方式で、操作範囲は、木製机などの非磁性体は約10m、スチールデスクなど磁性体では約3m。左右のボタンには耐久性とクリック感を備えたOMRON製スイッチを、本体側面には指触りのよいラバー製グリップを採用。カウント数切り替えボタンを装備し、用途に合わせて800/1600カウントの2段階に切り替えが可能となっている。

 対応OSはWindows 7(SP1を含む)/Vista(SP2)/XP(SP3)、Mac OS X 10.5~10.5.8/10.6~10.6.8/10.7。本体カラーはブラック/ブルー/ゴールド/ピンク/パープル/ホワイトの6色をラインアップする。本体サイズは幅59.6×高さ39×奥行き103mm、重さは約68g(電池除く)。USBレシーバーの本体サイズは幅15×高さ17.5×奥行き6mm、重さは約2g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top