ニコン、新デジカメ「Nikon 1」専用アクセサリ……外付けライトやGPSユニット | RBB TODAY

ニコン、新デジカメ「Nikon 1」専用アクセサリ……外付けライトやGPSユニット

IT・デジタル デジカメ

スピードライト「SB-N5」の「Nikon 1 V1」への装着イメージ
  • スピードライト「SB-N5」の「Nikon 1 V1」への装着イメージ
  • スピードライト「SB-N5」の前面
  • スピードライト「SB-N5」の背面
  • マウントアダプタ「FT1」
  • GPSユニット「GP-N100」の「Nikon 1 V1」への装着イメージ
  • GPSユニット「GP-N100」
 ニコンイメージングジャパンは、レンズ交換式デジカメ「Nikon 1」専用アクセサリとして、スピードライト「SB-N5」/GPSユニット「GP-N100」/マウントアダプタ「FT1」を発表した。

 各製品の販売開始日/希望小売価格は、スピードライト「SB-N5」が10月20日販売/17,850円、GPSユニット「GP-N100」が10月20日販売/13.650円、マウントアダプタ「FT1」が12月販売/23.310円。

■スピードライト「SB-N5」

 「SB-N5」は、「Nikon 1 V1」のマルチアクセサリーポートへワンタッチで着脱できるスピードライト。本体サイズが幅50×高さ70.5×奥行き40.5mm、重さが約70gの小型軽量ボディで、上・左右バウンス付き外付けスピードライトにおいて世界最小クラス(9月21日現在、同社調べ)をうたう。

 フラッシュヘッドが上方90度/左右180度に回転するバウンス機能を搭載。また、「Nikon 1」の撮影モードのうち「スマートフォトセレクター」や「モーションスナップショット」を利用する際にライトアップするキャプチャーイルミネーター(疑似白色LED照明)を装備する。

■GPSユニット「GP-N100」

 「GP-N100」は、「Nikon 1 V1」専用のGPSユニット。撮影した写真に緯度/経度/標高といった位置情報を記録できるため、画像の取り込みから閲覧、編集、共有までを管理できるソフトウエア「ViewNX 2」や「my Picturetown」のほか、インターネットの地図サービスとの連携により、撮影画像の位置情報の地図表示や位置情報付き写真の共有が可能となる。また、A-GPSを搭載する。

■マウントアダプタ「FT1」

 従来の同社製レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「D」シリーズは「Fマウント」、新製品の「NIKON 1」は新開発の「ニコンCXフォーマット」に対応する「NIKON 1マウント」を採用している。「FT1」は両マウントを搭載するマウントアダプタで、「NIKON 1」に「Fマウント」の「NIKKORレンズ」を装着して撮影できるようになる。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top