【地震】福島第一原子力発電所の状況(12日午後3時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(12日午後3時現在)

ブロードバンド その他

福島第一原子力発電所1号機 原子炉建屋カバー鉄骨
  • 福島第一原子力発電所1号機 原子炉建屋カバー鉄骨
  • 福島第一原発空撮
 東京電力が12日午後3時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

●原子力発電所

・9月12日午前8時5分~午前9時35分、大型クレーンによる3号機原子炉建屋上部のダストサンプリングを実施。

・9月12日午後2時1分、3号機原子炉への注水について、給水系からの注水量を約4.0m3/hに調整(炉心スプレイ系からの注水は約3.0m3/hで継続中)。

・9月12日午前11時30分、6号機タービン建屋地下の溜まり水について、仮設タンクへの移送を再開。

・9月12日午前10時頃、発電所正門の線量率を測定していた可搬型モニタリングポストの表示が読み取れないことを確認。同日午前10時30分、データ伝送を再開。

・9月12日午前10時6分、サプレッションプール水サージタンク(以下、SPT)廃液抜出ポンプ(B)が、過負荷により停止。同日午前11時23分、SPT廃液抜出ポンプ(A)を起動。その後、SPT廃液抜出ポンプ(B)を点検し、異常の無いことを確認。同日午前11時53分、SPT廃液抜出ポンプ(B)を再起動し、SPT廃液抜出ポンプ(A)を停止。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top