Not yetのメンバーが日本語吹替えに初挑戦……「これは誰?キャンペーン」 | RBB TODAY

Not yetのメンバーが日本語吹替えに初挑戦……「これは誰?キャンペーン」

エンタメ 映画・ドラマ

Not yetのメンバー。このうちの1人が吹き替えに挑戦している
  • Not yetのメンバー。このうちの1人が吹き替えに挑戦している
  • ピンク・ベレー(一番左の子)の吹き替えを担当しているのは誰?
  • キャンペーンページ
 8月19日より公開される映画「イースターラビットのキャンディ工場」主題歌を歌うNot yetのメンバーのひとりが日本語吹替えに初挑戦。「ピンク・ベレーの声は誰?」クイズキャンペーンを実施する。

 このクイズキャンペーンは、AKB48からの派生ユニットNot yetのメンバーの1人が同映画の吹き替えを担当しているのだが、これは誰かと当てるもの。演じているキャラクターは、主人公・キャンディ国の王子イービーを守る3匹のキュートなうさぎちゃん「ピンク・ベレー」のうち、おっちょこちょいでドジな女の子の役。映画を観て実際に声を聞いて当ててほしいと呼びかけている。映画鑑賞後の半券を郵便ハガキに貼って応募すると、正解者の中から抽選で、吹き替えをしたメンバーのサイン入り映画グッズが当たる。

 正解発表は8月23日の舞台挨拶で行い、吹替えを担当したメンバーが登壇する予定だ。同映画は8月19日より、TOHOシネマズ 有楽座ほかで全国ロードショー公開される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top