パナソニック、プレミアモデルやタッチパッドリモコン付きなど「ブルーレイディーガ」を6製品 | RBB TODAY

パナソニック、プレミアモデルやタッチパッドリモコン付きなど「ブルーレイディーガ」を6製品

IT・デジタル レコーダー

「DMR-BZT9000」本体/リモコン
  • 「DMR-BZT9000」本体/リモコン
  • 「DMR-BZT910」本体/リモコン
  • 「DMR-BZT810」本体/リモコン
  • 「DMR-BZT710」本体/リモコン
  • 「DMR-BWT510」本体/リモコン/シンプルリモコン
  • 「DMR-BRT210」本体/リモコン
 パナソニックは9日、HDD搭載Blu-rayディスクレコーダー「ブルーレイディーガ(DIGA)」の新製品を6機種発表した。いずれも3Dに対応する。価格はオープン。

■プレミアムモデルで新開発「高剛性&低重心筐体」の「DMR-BZT9000」

 3TB HDD搭載でトリプルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。新開発の「高剛性&低重心筐体」(3層ベースシャーシ/アルミトップ&サイドパネル/高剛性ドライブシェルター/新セラミックインシュレーター)を採用することにより、画質や音質に影響を与える不要な振動を大幅に低減。新たに3芯タイプのAC電源インレットを採用し、付属電源ケーブルは径10mmのOFC電源ケーブルを使用する。

 「出たノイズを抑える」のではなく「初めからノイズを出さない」という新発想に基づいたノイズ低減手法「インテリジェント ローノイズシステム」を採用(「ハイクラリティサウンド2」「シアターモード2」搭載)。「リアルクロマプロセッサplus」の進化により「ブルーレイ3D」再生時のクロマアップサンプリング処理精度を高めたほか、「ディテ-ルクラリティプロセッサforBD」の進化によりプロジェクター視聴時のフルHD映像の精細感を高めるなど、高画質・高音質技術を図った。

 さらに、内蔵のトリプルチューナーと「スカパー!HD」チューナーを同時に使用することで最大4番組の同時録画ができる(「スカパー! HD録画」に対応したチューナーと視聴契約が必要)。また、ディーガの電源OFF時にリモコンの「番組表」ボタンを押せば、電源がONになり、約1秒で番組表を表示(「1秒番組表表示」)。「1秒録画一覧表示」や「1秒ディスクトレイオープン」機能も備えた。加えて、リモコンには「ワンタッチ予約/録画ボタン」を新搭載した。

 機能を見つけやすいように、スタートメニューで文字とともにアイコンも表示するなど「新スタートメニュー」に一新。リモコンは、従来のカーソル操作に加え、フリック操作が可能なタッチパッド搭載の無線リモコンを採用。新たにUSB接続の外付けHDDへの録画に対応した(最大8台まで登録可能)。

 2D映像を擬似的に3Dに変換して表示する「2D→3D変換」機能を搭載。新開発の「マルチレイヤー3D変換」方式により、市販のBlu-rayディスクソフトを見る際に字幕やメニューが立体的に浮かび上がるという。

 おもな仕様として、映像記録圧縮方式はMPEG-2(Hybrid VBR)、MPEG-4 AVC/H.264。音声記録圧縮方式はドルビーデジタル、MPEG-2 AAC。インターフェースはHDMI×2/S映像/2chアナログ音声/光デジタル音声/同軸デジタル音声/D1~D4/iLINK/USB×3/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズは幅438×高さ77×奥行き239mm(突起部除く)、重さは約7.5kg。販売開始は9月15日。予想実売価格は370,000円前後。

■プレミアムモデルの「DMR-BZT910」

 2TB HDD搭載でトリプルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。「高剛性&低重心筐体」は採用せず、インシュレーターは樹脂製、付属電源ケーブルは径7mmとなる。

 ほかは「DMR-BZT9000」と同様で、最大4番組同時録画や「1秒番組表表示」、「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」、「ワンタッチ予約/録画ボタン」、「新スタートメニュー」、タッチパッド搭載の無線リモコン、USB外付けHDDへの対応、「2D→3D変換」、「マルチレイヤー3D変換」などを特長とする。

 「DMR-BZT9000」と異なるおもな仕様として、本体サイズは幅430×高さ68×奥行き239mm(突起部除く)、重さは約3.8kg。販売開始は9月15日。予想実売価格は210,000円前後。

■タッチパッド搭載無線リモコン採用の「DMR-BZT810」

 1TB HDD搭載でトリプルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。最大4番組同時録画や「1秒番組表表示」、「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」、「ワンタッチ予約/録画ボタン」、「新スタートメニュー」、タッチパッド搭載の無線リモコン、USB外付けHDDへの対応、「2D→3D変換」、「マルチレイヤー3D変換」などを特長とする。

 おもな仕様として、映像記録圧縮方式/音声記録圧縮方式は「DMR-BZT9000」「DMR-BZT910」と同様。インターフェースはHDMI/S映像/2chアナログ音声/光デジタル音声/D1~D4/iLINK/USB×3/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズは幅430×高さ49×奥行き199mm(突起部除く)、重さは約2.9kg。販売開始は9月15日。予想実売価格は135,000円前後。

■4番組同時録画対応の「DMR-BZT710」

 500GB HDD搭載でトリプルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。最大4番組同時録画や「1秒番組表表示」、「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」、「ワンタッチ予約/録画ボタン」、「新スタートメニュー」、USB外付けHDDへの対応、「2D→3D変換」、「マルチレイヤー3D変換」などを特長とする。

 おもな仕様として、映像記録圧縮方式/音声記録圧縮方式は「DMR-BZT9000」「DMR-BZT910」「DMR-BZT810」と同様。インターフェースはHDMI/S映像/2chアナログ音声/光デジタル音声/D1~D4/iLINK/USB×3/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズは「DMR-BZT810」と同様、重さは約2.8kg。販売開始は9月15日。予想実売価格は110,000円前後。

■500GB HDD/ダブルチューナー搭載「DMR-BWT510」

 500GB HDD搭載でダブルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。「スカパー! HD」チューナーを同時に使用することで最大3番組の同時録画ができる(「スカパー! HD録画」に対応したチューナーと視聴契約が必要)。「1秒番組表表示」や「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」、「ワンタッチ予約/録画ボタン」、「新スタートメニュー」、USB外付けHDDへの対応、「2D→3D変換」、「マルチレイヤー3D変換」などを特長とする。

 おもな仕様として、映像記録圧縮方式/音声記録圧縮方式は「DMR-BZT9000」「DMR-BZT910」「DMR-BZT810」「DMR-BZT710」と同様。インターフェースはHDMI/S映像/2chアナログ音声/光デジタル音声/D1~D4/iLINK/USB×2/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズは「DMR-BZT810」「DMR-BZT710」と同様、重さは約2.7kg。販売開始は9月1日。予想実売価格は95,000円前後。

■年間消費電力量を抑えた「DMR-BRT210」

 500GB HDD搭載でシングルの地上・BS・110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵したモデル。年間消費電力量が約19.9kWh/年で、業界最小クラスをうたう(Blu-rayディスクレコーダーとして8月9日現在、同社調べ)。最大3番組同時録画や「1秒番組表表示」、「1秒録画一覧表示」、「1秒ディスクトレイオープン」、「ワンタッチ予約/録画ボタン」、「新スタートメニュー」、「2D→3D変換」、「マルチレイヤー3D変換」などを特長とする。

 おもな仕様として、映像記録圧縮方式/音声記録圧縮方式は「DMR-BZT9000」「DMR-BZT910」「DMR-BZT810」「DMR-BZT710」「DMR-BWT510」と同様。インターフェースはHDMI/2chアナログ音声/LAN/SDカードスロットなど。本体サイズ/重さは「DMR-BWT510」と同様。販売開始は10月15日。予想実売価格は70,000円前後。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top