LG、キャリブレーション済みのIPS・フルHD液晶ディスプレイ……23/21.5型 | RBB TODAY

LG、キャリブレーション済みのIPS・フルHD液晶ディスプレイ……23/21.5型

IT・デジタル 周辺機器

「IPS235V-BN」「IPS225V-BN」
  • 「IPS235V-BN」「IPS225V-BN」
  • ノートPCと接続しデュアルディスプレイ機能「拡張モード」のイメージ(ノートPCは別売)
 LGエレクトロニクス・ジャパンは、フルHD液晶ディスプレイの2製品を発表した。販売開始は8月中旬。価格はオープンで、予想実売価格は、23型「IPS235V-BN」が24,000円前後、21.5型「IPS225V-BN」が20,000円前後。

 両製品は、IPSパネルを採用し、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応したLEDバックライト付きの液晶ディスプレイ。ともに工場出荷時にキャリブレーション済みで、ガンマ値2.2/色温度6,500Kに近づくよう高精細に調整されているという。

 映像エンジンは「f-ENGINE」を搭載し、LEDバックライトとの組み合わせでDFC作動時に最大500万:1(通常1,000:1)の高コントラストとした。上下/左右各178度の広視野角を確保する。

 事前に付属のCDでソフトウェアをインストールすることで、デュアルディスプレイ/デュアルweb機能の利用が可能。デュアルディスプレイ機能は拡張モードとしてセカンダリディスプレイを表示でき、プライマリディスプレイの複製モードとしてウィンドウのほかタスクバーの表示にも対応し、こうした設定はOSD(オンスクリーンディスプレイ)メニュー上で行なえる。また、デュアルweb機能では操作中のwebやドキュメントなどのウィンドウを表示画面の半分にサイズ変更し、操作画面の整理を行なえる。

 そのほかの特長として、赤・緑・青(RGB)とシアン・マゼンダ・イエロー(CMY)の6色の色相と彩度を自由に設定・保存し、色相変換することが可能。SUPER Energy Saving(スーパーエナジーセービング)機能を搭載し、消費電力を低減するほか、節電量やCO2削減量をOSD上で確認可能となっている。

 輝度は250cd/m2、応答速度は14ms(GTG)、インターフェースはHDMI/DVI-D(HDCP対応)/ミニD-sub15ピンなど。本体サイズ/重さは、23型が幅547.5×高さ417.8×奥行き191mm/4kg、21.5型が幅513.2×高さ398.4×奥行き191mm/3.7kg。付属品はミニD-sub15ピン信号ケーブル/DVI-D信号ケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top