グリー、スマートフォンOS「Windows Phone」に対応……本日発表のIS12Tにアプリ提供 | RBB TODAY

グリー、スマートフォンOS「Windows Phone」に対応……本日発表のIS12Tにアプリ提供

エンタープライズ モバイルBIZ

Windows Phone版「GREE」ホーム画面イメージ
  • Windows Phone版「GREE」ホーム画面イメージ
  • Windows Phone版「GREE」メニュー画面イメージ
  • 「Windows Phone IS12T」(東芝製)
  • 「Windows Phone IS12T」(東芝製)
 グリーは27日、KDDIから「Windows Phone IS12T」が発表されたことに合わせ、Microsoft社のスマートフォンOS「Windows Phone」への対応を発表した。

 「Windows Phone IS12T」(東芝製)は国内初のWindows Phone 7.5搭載端末。グリーではソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」のアプリを開発・提供しており、同機のホーム画面にプリインストールされる。今回の対応は、スマートフォン向けOSであるAndroid、iOSに続くものとのことで、今後はWindows Phone向けアプリコンテンツの拡充をめざすとともに、開発デベロッパー(GREEパートナー)のニーズに応じてプラットフォームの公開も検討していくとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top