キングソフト、OfficeファイルをiPhoneで閲覧できる「KINGSOFT Office for iPhone」無償公開 | RBB TODAY

キングソフト、OfficeファイルをiPhoneで閲覧できる「KINGSOFT Office for iPhone」無償公開

エンタープライズ モバイルBIZ

XLSファイルなどをiPhoneで閲覧可能
  • XLSファイルなどをiPhoneで閲覧可能
  • 共有や分類分けも可能
  • KDiveサイト
  • パソコンからKDriveに保存することで、簡単にOfficeファイルをiPhoneで閲覧できる
 キングソフトは22日、総合オフィスソフト「キングソフトオフィス」のiPhone向け閲覧アプリとして、「KINGSOFT Office for iPhone」の無償公開を開始した。

 キングソフトでは、「キングソフトオフィス」で作成したオフィス文書を外出先でも閲覧できるAndroid端末向けアプリ「KINGSOFT Office for Android」、iPad端末向けアプリ「KINGSOFT Office for iPad」を公開しており、「KINGSOFT Office for iPhone」はそのiPhone版となる。「KINGSOFT Office for iPhone」はiOS 3.0以降に対応し、jpg、jpeg、png、bmp、pdf、htm、html、txt、wps、doc、et、xls、dps、ppt、key、numbers、pagesなどのファイルが閲覧可能。

 オンラインストレージ「KDrive」(2GBまで無料利用可能)と連携しPCとファイルを共有、PCに保存されている最新のオフィス文書をオンラインストレージを通して閲覧できる。iPhone標準搭載のメールアプリに添付されたオフィス文書や動画、iPhone端末に保存されたファイルを、オンラインストレージにアップロードして共有することも可能。

 「KINGSOFT Office for iPhone」の利用には「KDrive」のアカウントが必要。「KINGSOFT Office for iPhone」をインストール後、iPhoneからアカウント登録することも可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top