会社の社歌を一般公募……グランプリは清涼感のあるポップソング | RBB TODAY

会社の社歌を一般公募……グランプリは清涼感のあるポップソング

エンタープライズ 企業
インターリンクは17日、同社の社歌を一般公募した「社歌作曲コンテスト」の結果を発表
  • インターリンクは17日、同社の社歌を一般公募した「社歌作曲コンテスト」の結果を発表
  • グランプリを受賞した「Rio's como」
 ブロードバンド接続サービス等を提供するインターリンクは17日、同社の社歌を一般公募した「社歌作曲コンテスト」の結果を発表した。このコンテストは、同社のプロバイダ業務の開始から15周年を記念して実施されたもの。

 同コンテストでは、同社代表取締役 横山正氏が作詞を担当した「あついハートのインターリンク」と、同社コンテンツ「オタク川柳」を歌詞とした「オタクノミカタ」の2曲の作曲を一般募集していた。最終的に39曲の応募があり、その中から6曲が最終選考を通過した。グランプリの選定にあたっては、カラオケ店で歌われた回数や、着うたサイトでのダウンロード回数、一般Web投票、特別審査員であるキングレコードの財津東二氏(第一クリエイティブ本部 担当部長)による投票の、合計ポイントによって決定した。

 グランプリには、女性ボーカルの2人ユニット「Rio's como」が選ばれた。曲は清涼感のあるJポップで、他のポップソングと比べても違和感のない出来だが、歌詞をよく聞くと「ハートはいつも オーバークロック ベルチエ素子でも 冷却不可能」などと、同社のサービスに関連したものとなっている。

 グランプリと準グランプリに選ばれた2曲は、全国のカラオケ店舗への配信、CD化、ダウンロード配信が予定されている。これらの曲は同社の発表ページ(http://www.interlink.or.jp/song/)にて視聴できる。グランプリの曲は、同社社歌として社内行事や朝礼などで歌われることになる。

■あついハートのインターリンク

乙女ロードの目の前に
そびえ立つ サンシャイン60

名前解決 逆引き設定
IPアドレス割り当て申請

いつでもどうぞ
お好きなときに
自分でできる
システム構築

リアルとバーチャルつなぐ
あついハートの
インターリンク

乙女ロードの目の前に
そびえ立つ サンシャイン60

障害連絡 スパム通報
リモートログイン VPN完了

ハートはいつも
オーバークロック
ベルチエ素子でも
冷却不可能

リアルとバーチャルつなぐ
あついハートの
インターリンク

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top