インターリンク、社歌の作曲者を一般公募……「あついハートのインターリンク」 | RBB TODAY

インターリンク、社歌の作曲者を一般公募……「あついハートのインターリンク」

 インターリンクは1日、同社の15周年記念キャンペーンの一環として、「社歌作曲コンテスト」を開催すると発表した。

エンタープライズ 企業
インターリンク代表取締役社長横山氏作詞による社歌
  • インターリンク代表取締役社長横山氏作詞による社歌
  • 社歌は、使用楽器や機材、演奏形態などは問わない
 ブロードバンド接続サービス等を提供するインターリンクは1日、同社の15周年記念キャンペーンの一環として、「社歌作曲コンテスト」を開催すると発表した。社歌の完成後は社内行事や朝礼での使用だけでなく、ダウンロードによる無料提供や、CDリリース、カラオケ配信を予定しているという。

 今回のコンテストは、同社代表取締役の横山正氏が作詞を担当しており、作曲を一般募集する形となる。作曲形態や使用楽器などは問わないという。作曲者は用意された歌詞に合わせ、ボーカルパートも録音して応募する必要がある(VOCALOIDの使用可)。横山氏は「インパクトのある社歌にしたい」とコメントしている。

 横山氏が作詞を担当した社歌「あついハートのインタリンク」の歌詞は以下。歌詞の順序の入れ替えはできないが、Aメロ、サビなどは作曲者が自由に決めることができる。

■あついハートのインターリンク

乙女ロードの目の前に
そびえ立つ サンシャイン60

名前解決 逆引き設定
IPアドレス割り当て申請

いつでもどうぞ
お好きなときに
自分でできる
システム構築

リアルとバーチャルつなぐ
あついハートの
インターリンク

乙女ロードの目の前に
そびえ立つ サンシャイン60

障害連絡 スパム通報
リモートログイン VPN完了

ハートはいつも
オーバークロック
ベルチエ素子でも
冷却不可能

リアルとバーチャルつなぐ
あついハートの
インターリンク

 今回社歌を一般公募するに至った経緯だが、同社は「古き良き日本の会社」を理想とし、数年前より社員旅行や運動会、初詣などの社内行事を実施してきた結果、社員の結束が強まったとしており、今回の社歌募集もその一環だという。ちなみに広報担当者によれば、横山氏自身は主に歌謡曲が好きで、カラオケでは西城秀樹を歌うことが多いのだという。

 受賞作品は横山氏を中心とする審査チームにより選ばれる。グランプリ受賞者1名には優勝賞金20万円、佳作受賞者5名には賞金1万円が贈呈される。募集期間は2月1日~3月6日までで、入賞作品は4月1日に発表される。
《RBB TODAY》

特集

page top