アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル | RBB TODAY

アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル

IT・デジタル 周辺機器
アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
  • アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
  • アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
  • アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
  • アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
  • アイオー、薄型外付けHDD「カクうす」のテレビ録画対応1TBモデル
 アイ・オー・データ機器は15日、同社が展開する薄型ポータブル外付けHDD「カクうす」の新モデルとして、テレビ録画対応の1TBモデル「HDPC-AU」シリーズを発表した。販売開始はカラーにより6月下旬と7月下旬。価格は15,700円。

 同シリーズは、厚さ14mmのポータブル外付けHDDながらHDテレビ録画に対応。USBケーブルでHD液晶テレビなどと接続すればHD番組を録画できる。また、USBバスパワー駆動のため、ACアダプタは不要。

 同社は3月30日に、同シリーズの320/500/640/750GBを発表したが、震災の影響により部品調達の問題が発生したため4月に発売中止を決定。これにより、今回の大容量1TBモデルが同シリーズの初モデルとなる。

 対応機種はUSB 2.0/1.1ポート搭載機種(同社USB 2.0/1.1対応インターフェイス製品装備機種を含む)、DOS/Vマシン、Apple Macintoshシリーズ、東芝製「レグザ」、シャープ製「アクオス」、ソニー製「ブラビア」、ソニー・コンピュータエンタテインメント製「PS3/torne」。対応OSはWindows 7(32/64ビット)/Windows Home Server 2011(サポートソフト除く)/Vista(32/64ビット)/XP/Mac OS X 10.4~10.6(サポートソフト非対応)。

 本体カラーはピアノブラック/パールホワイト/ビターブラウン/オリエントブルー/オリエントレッドの5色展開。オリエントブルーとオリエントレッドは7月下旬の販売開始となる。本体サイズ(突起部除く)は幅75×奥行き112×高さ14mm、重さは約160g。
《》

関連ニュース

特集

page top