サイクリング/ドライブ時の風景撮影が楽しめる小型デジタルビデオカメラ | RBB TODAY

サイクリング/ドライブ時の風景撮影が楽しめる小型デジタルビデオカメラ

IT・デジタル その他

「400-CAM003」を自転車のハンドルに取り付けたイメージ
  • 「400-CAM003」を自転車のハンドルに取り付けたイメージ
  • 車のサンバイザーに取り付けリモコン操作で撮影するイメージ
  • 本体の液晶側
  • 本体のレンズ側
  • 付属のリモコン
  • 本体と付属品
 サンワサプライは、同社直販サイト「サンワダイレクト」にて、自転車のハンドルなどに取り付け可能な液晶付き小型デジタルビデオカメラ「400-CAM003」を発売した。直販価格は16,800円。

 「400-CAM003」は、本体サイズが幅50×高さ85×奥行き23mm、重さが81gという手のひらサイズのデジタルビデオカメラ。MOV(H.264)ファイルで解像度1,280×720ピクセルの動画撮影が可能で、JPEGファイルの静止画撮影や、WAVファイルの音声録音にも対応する。

 径17.3~31.8mmの自転車ハンドルに取り付けられるアタッチメントを付属し、サイクリング時の風景撮影や自画撮りなどが可能。クリップ付きアタッチメントも付属しており、車のサンバイザーに取り付けドライブ風景も撮影できる。

 本体のボタンのほか、付属の小型リモコンで遠隔操作することが可能。リモコン用のクリップ付きアタッチメントを使用すれば、衣類などにもリモコンを取り付けられる。また、音声に反応して録画を開始/停止する音声反応録画機能を備えた。また、本体に液晶ディスプレイを搭載しているほか、付属のUSBケーブルやAVケーブル、別売のミニHDMIケーブルによりPCやテレビでも映像を鑑賞できる。

 有効画素数500万画素CMOSセンサーを内蔵し、レンズの視野角は160度の広角。記録メディアは40MBの内蔵メモリとmicroSDカード(最大16GB/別売)。JPEGファイルの静止画撮影や、WAVファイルの音声録音にも対応。内蔵バッテリによる動画の連続撮影時間は約4時間で、充電方法はUSBバスパワー。対応OSはWindows 7/Vista/XP。付属品はポーチなど。
《加藤》

編集部のおすすめ記事

特集

page top