【地震】NTTグループ、Wi-Fiスポットを被災地で無料開放 | RBB TODAY

【地震】NTTグループ、Wi-Fiスポットを被災地で無料開放

ブロードバンド 回線・サービス

対象エリアの詳細はNTTBPのサイトに掲載(http://www.ntt-bp.net/pc/company/news/110318_list.html)
  • 対象エリアの詳細はNTTBPのサイトに掲載(http://www.ntt-bp.net/pc/company/news/110318_list.html)
 NTT東日本、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ(以下、NTTコム)、NTTブロードバンドプラットフォームは、東北太平洋沖地震の発生に伴い、NTTグループによる公衆無線LANエリアを、被災地にて3月18日~6月30日まで無料で開放すると発表した。

 対象エリアは、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、長野県のカフェやファーストフード店、ホテルなど。無料提供される公衆無線LANは、NTT東日本によるフレッツ・スポット、NTTドコモによるMzoneの一部、NTTコムによるホットスポットの一部。対象エリアは被災地の復旧に応じて拡大していく予定だという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top