人気ガム「ストライド」、YouTube投稿動画をつなげて世界一に挑戦する「猿ロッキング」開始 | RBB TODAY

人気ガム「ストライド」、YouTube投稿動画をつなげて世界一に挑戦する「猿ロッキング」開始

エンタメ その他

ストライド「猿ロッキング」キャンペーン YouTubeチャンネル
  • ストライド「猿ロッキング」キャンペーン YouTubeチャンネル
 日本クラフトフーズは9日、動画投稿サイト「YouTube」に開設される「ストライド」チャンネルにて、消費者参加型のキャンペーン「猿ロッキング」を開始した。

 現在、俳優の成宮寛貴とロックバンドのマキシマム ザ ホルモンが登場する新CMが放送されているが、「猿ロッキング」は、そのCMと連動したキャンペーンとなる。このキャンペーンは、YouTubeブランドチャンネルのカスタムガジェットを利用し、ユーザーから投稿された動画をつなげて「世界で一番長いロック」作りに挑戦するというもの。新CMでキーとなっている“ヘッドバンギング”をしながら自分の思いを叫ぶ動画を募集する。ユーザーから投稿された各動画は、ストライドチャンネル上で「猿ロッキング」画面に組み込まれ、1つの長いロックとして次々と繋っていくという仕組みだ。

 動画は、ユーザーが自分で撮影した動画のほか、公式サイト上で作成できる「猿」の3Dアバターがユーザーの代わりに叫んでくれる動画でもエントリー可能。「猿」の3Dアバターは、ユーザーの好みに合わせてさまざまなカスタマイズができるため、オリジナルの「猿」のキャラクターで動画を作成できる。

 同時に総再生回上位69(=ロック)作品の応募者には、総額200万円の賞金がプレゼントされるコンテストも開催される。賞金の内訳については、抽選を行い決定。ユーザーは上位69作品入りを目指して、エントリーした動画をmixi、Facebook、TwitterなどでシェアしてもOKだ。賞金内訳は1等が100万円(1作品)以下2等20万円(1作品)、3等10万円(1作品)、4等5万円(1作品)5等1万円(65作品)となる。また、別途抽選で69作品の応募者に賞品があたる予定とのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top