オリンパス、光学18倍ズームに3D機能を加えた機種などコンパクトデジカメの春モデル | RBB TODAY

オリンパス、光学18倍ズームに3D機能を加えた機種などコンパクトデジカメの春モデル

 オリンパスイメージングは、コンパクトデジタルカメラの2011年春モデルとして、3D対応機やタフ性能搭載機などあわせて5機種を発表。価格はオープン。

IT・デジタル デジカメ
「OLYMPUS SZ-10」前面
  • 「OLYMPUS SZ-10」前面
  • 「OLYMPUS SZ-10」天面
  • 「OLYMPUS Tough TG-610」前面(ブルー)
  • 「OLYMPUS Tough TG-610」の4色カラバリ
  • 「OLYMPUS VR-330」前面(ブラック)
  • 「OLYMPUS VR-330」の3色カラバリ
  • 「OLYMPUS VR-320」前面(レッド)
  • 「OLYMPUS VR-320」の3色カラバリ
 オリンパスイメージングは、コンパクトデジタルカメラの2011年春モデルとして、3D対応機やタフ性能搭載機などあわせて5機種を発表。価格はオープン。

 5機種のラインアップと発売日、同社直販サイト価格は次のとおり。

■3D対応で広角28mmから望遠503mmまで光学18倍ズーム搭載「OLYMPUS SZ-10」

 2011年春の発売で、同社直販サイト価格は26,800円。本体カラーはシルバー。

 望遠503mmの高倍率ズームを搭載し、3Dで立体的な写真を撮影できるモデル。「3Dフォト機能」は、2月末の発売を予定している「Tough TG-310」と同様で、撮影モードで「3Dフォト」を選択し、シャッターを押してカメラを横にスライドすれば3D写真を撮影可能。データは3DのMPOフォーマットと通常のJPEGフォーマットの両方で保存。撮影方法はオートとマニュアルの2種類に対応する。

 背面に搭載する液晶ディスプレイでは3D視が不可で、MPOフォーマットに対応する3D対応テレビ/PCなどで立体画像を楽しめる。なお、3Dフォト撮影機能は静止画撮影のみで、動いている被写体に対しては3Dの効果が得られず、動画撮影は不可。フラッシュ/ズーム/顔検出/自動追尾AF/タイマー撮影は使用不可。焦点距離は35mm判換算で35mm(撮影範囲は50cm~∞)に固定される。

 有効画素数1,400万画素/3型液晶/1,270×720ピクセル動画撮影機能付き/内蔵メモリ59MB+メモリカード対応(SD/SDHC/SDXC/Eye-Fi)/リチウムイオン充電池/本体サイズ幅105.9×高さ67.3×奥行き37.9mm/重さ215g(バッテリ/メモリカード含む)。ストラップ/USBケーブル/AVケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池などを付属。

■3D対応で防水・耐衝撃・耐低温のタフ性能を備えた「OLYMPUS Tough TG-610」

 3月中旬の発売で、同社直販サイト価格は32,800円。本体カラーはシルバー/ブラック/ブルー/レッドの4色を用意。

 2月末発売予定の「Tough TG-310」の上位機種。砂やホコリに強い防塵性能に加え耐衝撃性能は高さ1.5mからの耐落下、耐低温はマイナス10度。防水性能はTough TG-310よりも深い水深3mとした。「3Dフォト機能」を備えている。

 有効画素数1,400万画素/焦点距離28~140mm(35mm判換算)/光学5倍ズーム/3型液晶/1,270×720ピクセル動画撮影機能付き/内蔵メモリ19.5MB+メモリカード対応(SD/SDHC/SDXC/Eye-Fi)/リチウムイオン充電池/本体サイズ幅99.5×高さ64.5×奥行き26.1mm/重さ190g(バッテリ/メモリカード含む)。ストラップ/USBケーブル/AVケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池などを付属。

■3D対応で広角24mmから光学12.5倍ズーム搭載「OLYMPUS VR-330」

 2011年春の発売で、同社直販サイト価格は24,800円。本体カラーはシルバー/ブラック/レッドの3色を用意。

 「3Dフォト機能」を備え、望遠300mmの高倍率ズームで3Dで立体的な写真を撮影できるモデル。有効画素数1,400万画素/焦点距離24~300mm(35mm判換算)/3型液晶/1,270×720ピクセル動画撮影機能付き/内蔵メモリ33MB+メモリカード対応(SD/SDHC)/リチウムイオン充電池/本体サイズ幅100.6×高さ58.2×奥行き28.1mm/重さ153g(バッテリ/メモリカード含む)。ストラップ/USBケーブル/AVケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池などを付属。

■広角24mmから望遠300mmまで光学12.5倍ズーム搭載「OLYMPUS VR-320」

 2011年春の発売で、同社直販サイト価格は22,800円。本体カラーはシルバー/ブラック/レッドの3色を用意。

 OLYMPUS VR-330の3D非対応モデル。有効画素数1,400万画素/焦点距離24~300mm(35mm判換算)/3型液晶/1,270×720ピクセル動画撮影機能付き/内蔵メモリ33MB+メモリカード対応(SD/SDHC)/リチウムイオン充電池/本体サイズ幅100.6×高さ58.2×奥行き28.5mm/重さ158g(バッテリ/メモリカード含む)。ストラップ/USBケーブル/AVケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池などを付属。

■広角27mmから光学4倍ズーム搭載のスリムモデル「OLYMPUS VG-110」

 3月上旬の発売で、同社直販サイト価格は12,800円。本体カラーはシルバー/レッドの2色を用意。

 同社製コンパクトデジタルカメラのエントリーモデルで、奥行き2cmを切るスリムボディとした。有効画素数1,200万画素/焦点距離27~108mm(35mm判換算)/2.7型液晶/640×480ピクセル動画撮影機能付き/内蔵メモリ18MB+メモリカード対応(SD/SDHC)/リチウムイオン充電池/本体サイズ幅92×高さ54.2×奥行き19.8mm/重さ105g(バッテリ/メモリカード含む)。ストラップ/USBケーブル/本体内充電用ACアダプタ/リチウムイオン充電池などを付属。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top