iPhone/iPodをリモコン代わりに使える、LAN上の音楽再生を楽しめるネットワークプレーヤー | RBB TODAY

iPhone/iPodをリモコン代わりに使える、LAN上の音楽再生を楽しめるネットワークプレーヤー

 ヤマハは9日、PCやネットワーク対応の外付けHDD(NAS)に保存した音楽ファイルなどを高音質で再生するネットワークプレーヤー「NP-S2000」を発表。11月中旬から発売する。価格は208950円。

IT・デジタル 周辺機器
「NP-S2000」本体とリモコン
  • 「NP-S2000」本体とリモコン
  • NP-S2000を中心としたネットワークオーディオシステムの接続イメージ
 ヤマハは9日、PCやネットワーク対応の外付けHDD(NAS)に保存した音楽ファイルなどを高音質で再生するネットワークプレーヤー「NP-S2000」を発表。11月中旬から発売する。価格は208,950円。

 同製品は、DLNAに準拠したPCやネットワーク対応の外付けHDD(NAS)などとネットワーク(LAN=100Base-TX/10Base-T)接続し、ネットワーク上にある音楽ファイルを再生する高級ネットワークプレーヤー。オーディオシステム(アンプ/スピーカー)とつなげば、高音質で音楽を楽しめる。また、インターネットラジオを聴くことができるvTunerもサポートする。

 再生/停止や音楽ライブラリー選曲、インターネットラジオ選局などの基本操作は付属のリモコンで操作可能。Wi-Fi対応の無線LANルータと接続すれば、Wi-Fi機能を内蔵したiPhone(iPhone 3G、iPhone 3GS、iPhone 4対応)iPod touchからでもリモコンのように本体を操作できる。

 また、同製品の発売に合わせて用意される専用iPhoneアプリ「Network Player Controller」をApp Storeから無償ダウンロードすれば、iPhoneやiPod touchを使って聴きたい楽曲に素早くアクセスし、膨大な音楽ライブラリーを快適に楽しめるという。

 ほかにも、PCのwebブラウザを使って本体にアクセスし、同様の操作を行なうことができるPC用アプリ「Network Player Search」も用意。さらに、同梱(ライセンスキーとして提供)の「TwonkyMedia server」をPCにインストールすれば、PC内のiTunes音楽ライブラリーの再生にも対応する。

 音質面では、左右独立・差動方式D/Aコンバーターを搭載し、アナログ全段完全バランス伝送による高音質設計を採用。96kHz/24bit再生に対応する。対応ファイルはWAV/WMA/FLAC/MP3/AAC。ダイナミックレンジは100dB以上 (1kHz、0dB fs44.1kHz)、SN比(JEITA)は116dB以上 (1kHz、0dB fs44.1kHz)となる。

 入力端子はLAN。音声出力端子はデジタル出力が光/同軸、オーディオ出力がRCA/XLR。本体サイズは幅435×高さ69×奥行き440mm、重さは12kg。付属品は、リモコン/電源コード/ステレオピンケーブル/TwonkyMedia serverライセンス・キーなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top