BIGLOBE、iPhone・Android・PC間でWebページを共有できるiPhoneアプリ「つんどく」提供開始 | RBB TODAY

BIGLOBE、iPhone・Android・PC間でWebページを共有できるiPhoneアプリ「つんどく」提供開始

ブロードバンド ウェブ
[未読]ボタンによるWebページの閲覧
  • [未読]ボタンによるWebページの閲覧
  • 「Evernote」保存とツイッター投稿
  • [話題]ボタンによるIT記事の閲覧
 BIGLOBEは10日、複数の端末でWebページを効率的に保存・共有・閲覧可能なiPhone向けアプリケーション「つんどく」の無料提供を開始した。

 「つんどく」は、iPhoneで閲覧中のWebページのURLをパーソナルクラウド上に保存し、パソコンやAndroidを搭載した端末と共有できるアプリ。対応機種はiPhone 3G、iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touchで、App Storeから無料ダウンロードが可能。

 利用者は、本アプリを起動することなく、ブラウザ(Safari)のブックマーク画面からWebページのURLを“未読”“読了”に分類して、簡単に保存できる。さらに、その未読・読了一覧をパソコンのWebブラウザやAndroid搭載端末と同期させることで、通勤中や外出先ではスマートフォンで閲覧し、自宅ではパソコンで閲覧するといった使い方も可能。

 本アプリの設定画面にて、ツイッターと「Evernote」のアカウントを設定することで、利用者は、ツイッターへの投稿と、「Evernote」への保存を一括で行うことができる。これにより、役立つ情報や最新のニュースなどをフォロワーに発信し、楽しむことが可能。さらに、「Evernote」上では、Webページをジャンルや目的別に保存・整理することが可能。

 さらに本アプリの[話題]ボタンをタップすることで、利用者は、「ついっぷるトレンド」が提供している、Twitterで話題の“ニュース”や“IT”、“ブログ”記事を手軽に閲覧できる。さらに、記事に関連したツイートの検索もできるため、その記事に対するツイッター利用者の反応をリアルタイムで確認することが可能。

 本アプリは、パソコンおよびAndroid搭載端末向けに提供しているBIGLOBEのパーソナルクラウドサービス「BIGLOBEゲートβ」と連携しており、iPhone・Android・PC間で情報を共有できる。パソコンとの同期には、「BIGLOBEゲートβ」ページで配布しているWebブラウザのアドオン・拡張機能のインストールが必要。Android搭載端末との同期には、Androidマーケット、もしくは、andronaviで配付している「BIGLOBEゲートβ」アプリのインストールが必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top