SBモバイルと損保ジャパン、ケータイから加入できる保険を開始……1日単位300円から | RBB TODAY

SBモバイルと損保ジャパン、ケータイから加入できる保険を開始……1日単位300円から

エンタープライズ モバイルBIZ
商品ラインアップ、補償内容、保険料相当額
  • 商品ラインアップ、補償内容、保険料相当額
  • ソフトバンク
 ソフトバンクモバイルと損害保険ジャパンは2日、ソフトバンク携帯電話から簡単に保険に加入できるサービス「ソフトバンクかんたん保険」を共同で開発したことを発表した。15日から提供を開始する。

 「ソフトバンクかんたん保険」は、ソフトバンク携帯電話から、いつでも、どこでも簡単に保険に加入できるサービス。今回、「海外旅行保険」「国内旅行保険」「スポーツ・レジャー保険」「ゴルファー保険」の4種類の保険をサービス開始時から提供する。加入の際に支払う保険料相当額は最低300円からで、保険期間も1日単位で設定可能となっている。

 海外旅行保険は傷害死亡・後遺障害/治療費用/疾病死亡/賠償責任/携行品損害/救援者費用/航空機寄託手荷物遅延費用/航空機遅延費用を補償し、1日1,060円から。国内旅行保険は死亡・後遺障害/入院補償/賠償責任/携行品損害を補償し、1泊2日300円から。スポーツ・レジャー保険は死亡・後遺障害/入院補償/賠償責任/携行品損害/救援者費用を補償し1泊2日300円から。ゴルファー保険は賠償責任/死亡・後遺障害/入院・通院補償/ゴルフ用品補償/ホールインワン・アルバトロスを補償し1日300円から。保険料相当額はソフトバンクモバイルが引受保険会社の損保ジャパンへ支払う保険料に相当する額。「ソフトバンクかんたん保険」は、損保ジャパンを引受保険会社、ソフトバンクモバイルを保険契約者、ユーザが指定した人を被保険者とする包括契約の下、ソフトバンクモバイルが提供するサービスとなる。

 各保険には専用サイトから必要最小限の内容を入力するだけで申し込みでき、保険料相当額は毎月の携帯電話の利用料金とまとめての支払いとなる。本サービスは、ソフトバンクモバイルと損保ジャパンの業務提携により実現したもので、両社は、今後も携帯電話ならではの保険商品を開発する予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top