リコー、レンズユニット「GR LENS A12 28mm F2.5」の発売を延期 | RBB TODAY

リコー、レンズユニット「GR LENS A12 28mm F2.5」の発売を延期

IT・デジタル デジカメ

「GR LENS A12 28mm F2.5」
  • 「GR LENS A12 28mm F2.5」
  • 「GR LENS A12 28mm F2.5」を装着したGXR
 リコーは、ユニット交換式デジタルカメラ「GXR」の専用カメラユニット「GR LENS A12 28mm F2.5」の発売日変更を発表。受注数量に対して十分な台数を確保できなかったことによるという。

 当初は10月29日の発売を予定していたが1週間の延期。11月5日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は70,000円前後。

 同製品は、GXR専用カメラユニットの第4弾。新開発で6群9枚構成(非球面レンズ2枚2面)の広角28mm相当(35mm判換算)単焦点「GR LENS」と、APS-Cサイズの23.6×15.7mm CMOSセンサー、さらに「GRエンジンIII」を搭載する。

 有効画素数は約1,230万画素、F値はF2.5~F2、撮影距離は約20cm~∞。ISO感度は200~3,200。本体サイズは幅68.7×高さ57.9×奥行き50.4mm、重さは約210g。GXRボディ装着時の本体サイズは幅113.9×高さ70.2×奥行き55.6mm、重さは約410g(バッテリ/SDカード含む)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top