「Yahoo!モバゲー」が正式スタート、100タイトルを揃えてグランドオープン | RBB TODAY

「Yahoo!モバゲー」が正式スタート、100タイトルを揃えてグランドオープン

ブロードバンド ウェブ

PC版となる『怪盗ロワイヤル-zero-』
  • PC版となる『怪盗ロワイヤル-zero-』
  • 「Yahoo!モバゲー」トップページ
  • 「Yahoo!モバゲー」ロゴ
 ヤフー(Yahoo! JAPAN)とディー・エヌ・エー(DeNA)は7日、PC上のソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo!モバゲー」を、正式版としてグランドオープンした。

 「Yahoo!モバゲー」は2010年9月21日よりβ版にて公開、翌22日には他ユーザの情報を閲覧できてしまう障害が発生し一時停止したが、29日より再開。本日正式版としての公開になった。正式版からは、アメリカや中国などの開発パートナー約70社からも作品提供を受ける。具体的にはエレクトロニック・アーツの“Playfish”ブランドの作品『レストランシティ』、ロールプレイングゲーム「ペルソナ」シリーズのソーシャルゲーム『ペルソナ3ソーシャル』など、100作品のゲームが提供される。DeNAからも『怪盗ロワイヤル-zero-』に続き、モバゲータウンで好評の『海賊トレジャー』のPC版『海賊トレジャー ANOTHER WORLD』が提供される。

 今後は、コーエーテクモゲームスが提供する100万人ものプレイヤーが参加可能なソーシャル・シミュレーションゲーム『100万人の信長の野望』、8年ぶりとなる「シェンムー」シリーズ第3作『シェンムー街』の開発が決定しており、2010年冬頃配信される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top