三洋、12セグ地デジチューナー内蔵のポータブルナビ「ゴリラ」 | RBB TODAY

三洋、12セグ地デジチューナー内蔵のポータブルナビ「ゴリラ」

IT・デジタル モバイル

三洋、12セグ地デジチューナー内蔵のポータブルナビ「ゴリラ」
  • 三洋、12セグ地デジチューナー内蔵のポータブルナビ「ゴリラ」
  • ポータブルテレビとしてのイメージ
  • 使用イメージ
  • 使用イメージ
  • 使用イメージ
 三洋電機は1日、16GBのSSDを内蔵したポータブルナビ「ゴリラ」を発表。3製品をラインアップした。21日から順次発売する。

 12セグTVチューナーを搭載したモデルで、業界最薄(厚さ23mm、6.2V型モデル)・最軽量(重さ約345g、6.2V型モデル)をうたう。内訳は7V型で12セグチューナー+ワンセグチューナーの「NV-SD760FT」が予想実売価格100,000円前後、6.2V型で12セグチューナー+ワンセグチューナーの「NV-SD650FT」が予想実売価格85,000円前後、7V型でワンセグチューナーの「NV-SD741DT」が予想実売価格80,000円前後。

 ナビの「地デジ化」により、自宅などでもポータブルテレビとして楽しめる。ツインロッドアンテナによる2チューナー×2アンテナの高感度受信をうたい、自宅ではさらに外部アンテナ端子への接続により、安定受信が行なえる(変換ケーブルは別売)。

 全国1,303エリアの詳細市街地図を、5m/12m/25m/50mスケールで表示可能。また、電話番号検索は約4,000万件、住所地番検索は約3,500万件、3Dリアル交差点は約5,600画像など、豊富なデータを内蔵した。

 約10秒で自車位置の測位が可能な「クイックGPS」を搭載。見知らぬ土地でのナビゲーションなどに役立つとしている。AV入出力端子を備え、DVDプレーヤーなどを接続して再生することも可能。内蔵スピーカーは1W×2、電源入力はDC5V。それぞれの本体サイズと重さは、「NV-SD760FT」が幅177×高さ108×奥行き24mmで約430g、「NV-SD650FT」が幅157×高さ103×奥行き23mmで約345g、「NV-SD741DT」が幅179×高さ109×奥行き23.4mmで約400g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top