バナナマン日村勇紀が冴えない中年男を熱演の裁判ショートドラマ | RBB TODAY

バナナマン日村勇紀が冴えない中年男を熱演の裁判ショートドラマ

エンタメ 映画・ドラマ

お色気美女(及川奈央)が被告となった事件で日村は……
  • お色気美女(及川奈央)が被告となった事件で日村は……
 バナナマン主演の裁判ショートドラマ「裁判長!トイレ行ってきていいすか」全10話をShowTimeが期間限定配信している。

 「裁判長!トイレ行ってきていいすか」は、11月6日より劇場公開される映画「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」のスピンオフドラマとして製作。全10話のショートドラマからなる、抱腹絶倒の裁判エンタテインメントだ。

 裁判傍聴ブームに火をつけた北尾トロの同名ベストセラー・エッセイが原作の映画では、お笑いコンビ、バナナマンの設楽統が初主演しているが、このスピンオフ作品は相方の日村勇紀が、裁判員制度によって裁判員に選ばれたはいいがどうしたらいいかわからない食パン工場勤務の冴えない中年男を熱演している。

 お色気美女が被告とされた事件を巡り、“人を裁く側に初めて立った”ごく普通の人々の人間模様をスラップスティックに描くコメディドラマとなっている。脚本は「ゴールデンスランバー」「ボックス!」などの鈴木謙一が手がけ、被告のお色気美女を及川奈央、裁判長を前田健が演じている。

 視聴料金は第1話~第3話が無料、第4話以降は1話105円/7日間で、7話パック(4話~10話)588円/7日間も用意されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top