ソニー、スワロフスキー製ジルコニア採用など全24色の女性向けカナル型イヤホン | RBB TODAY

ソニー、スワロフスキー製ジルコニア採用など全24色の女性向けカナル型イヤホン

IT・デジタル その他

MDR-EX80LPの全12のカラバリ(左:スワロフスキー製のジルコニア/右:クリスタルカット)
  • MDR-EX80LPの全12のカラバリ(左:スワロフスキー製のジルコニア/右:クリスタルカット)
  • MDR-EX80LPの全12のカラバリ
  • MDR-EX80LPのピンクゴールド(ジルコニア)
  • MDR-EX80LPのセルリアンブルー(クリスタルカット)
  • MDR-EX80LPのパッケージ(ベビーピンク)
  • MDR-EX40LPの全12のカラバリ
  • MDR-EX40LPの全12のカラバリ
  • MDR-EX40LPのブライトオレンジ
 ソニーは6日、女性向けカナル型イヤホンの新シリーズ「Jienne(ジェンヌ)」を発表。上位モデル「MDR-EX80LP」とスタンダードモデル「MDR-EX40LP」をラインアップし、7月21日から発売する。価格は、MDR-EX80LPが3,675円、MDR-EX40LPが2,468円。

 MDR-EX80LPは、ハウジング部分に、スワロフスキー製のジルコニアを採用したタイプと、艶やかな輝きのクリスタルカットデザインを施したタイプを用意。モデル名を「Jienne CHIC(ジェンヌ・シック)」とした。また、入力プラグは金メッキL型ステレオミニでコードスライダーを装備し、ともにデザインはクリスタルカットをモチーフとしている。

 2タイプのそれぞれに6色を用意し、ピンクゴールド/ベビーピンク/シャイニーシルバー/クラシックゴールド/シトラスグリーン/アクアブルー/セルリアンブルー/ロゼピンク/スカーレットレッド/マロンブラウン/ダークバイオレット/オニキスブラックという計12のカラーバリエーションをラインアップした。

 MDR-EX40LPは、イヤーピースからプラグに至るまで、ポップな印象でカラーコーディネート。パッケージもイヤホン本体のイメージに合わせて色を重ね合わせたデザインとし、パッケージを含めて選ぶ楽しみを演出。モデル名を「Jienne POP(ジェンヌ・ポップ)」とした。また、MDR-EX80LPと同様にL型ステレオミニプラグとコードスライダーを装備しているが、デザインはハートをモチーフにしている。

 カラーバリエーションは、スパイシーレッド/ブライトオレンジ/シルキーホワイト/レモンイエロー/ライムグリーン/ミントグリーン/パステルブルー/マリンブルー/ピーチピンク/パッションピンク/ワインバイオレット/ディープバイオレットの計12色を用意した。

 仕様は共通で、ドライバーユニットは9mm、感度は100dB/mW、インピーダンスは16Ω、最大入力は100mW、コード長は1.2m、重さは約3g(コード含まず)。再生周波数帯域は、MDR-EX80LPが5~23,000Hz、MDR-EX40LPが6~23,000Hz。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top