ソニー、新型ウォークマン「Aシリーズ」と「Sシリーズ」全12機種を発表 | RBB TODAY

ソニー、新型ウォークマン「Aシリーズ」と「Sシリーズ」全12機種を発表

IT・デジタル その他

NW-A840シリーズ
  • NW-A840シリーズ
  • NW-Sシリーズ
  • スピーカーが付属したNW-S740Kシリーズ
  • NW-S740シリーズ(バイオレット)
 ソニーは16日、新型ウォークマン「Aシリーズ」と「Sシリーズ」全12機種を発表。10月10日から順次発売する。

 Aシリーズは、「NW-A840シリーズ」として、64GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-A847」、32GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-A846」、16GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-A845」の3機種をラインアップ。全機種ともに発売日は10月31日で、予想実売価格はNW-A847が40,000円前後、NW-A846が30,000円前後、NW-A845が24,000円前後。カラーはブラック/ブラウンの2色。

 共通の仕様として、ウォークマン史上最薄となる約7.2mm(最薄部)のボディを採用。また、同社製高級デジタルアンプなどにも搭載されたフルデジタルアンプ“S-Master”を始めとして、6種類の「デジタルクリアオーディオテクノロジー」を装備した。音声信号のフルデジタル処理により、音のひずみや音質劣化、ノイズを最小限に抑えることが可能だという。

 周囲の騒音を約98%取り除く「デジタルノイズキャンセリング機能」を採用。電車・バス/航空機/室内の3モードから使用状況に応じて選択可能で、ノイズを最大限除去するとうたう。大口径13.5mmドライバユニットを採用した密閉型ヘッドホンが付属。低音再生や高音質再生に配慮した。

 ドラッグ&ドロップ方式のファイル転送が可能で、「iTunes」のミュージックライブラリからの転送にも対応した。加えて、2.8型ワイド有機ELディスプレイを搭載し、高画質な動画/静止画再生が楽しめる。対応ファイルは音声がMP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM/AAC/HE-AAC、静止画がJPEG、動画がMPEG-4/AVC(H.264/AVC)/WMVとなっている。さらにPS3との連動も図られ、PS3からウォークマンへの音声・静止画・動画ファイルの転送や、PS3を介してのテレビ出力も行なえる。

 歌詞表示機能である「歌詞ピタ」を初めて搭載。これは音楽の再生にあわせて歌詞を自動的にスクロール表示するもので、歌詞を確認しながら音楽を楽しむことが可能となった。ただし、歌詞のデータは「歌詞ピタ」サービスより有料ダウンロードとなる。また、「再生スピードコントロール」、「A-Bリピート」、「クイックリプレイ」といった、語学学習に特化した機能が初めて搭載された。

 そのほか、FMラジオ(FM:76〜90MHz、TV:1〜3ch)、CD/MDプレーヤーなどから音楽を直接録音できる「ダイレクトエンコーディング機能」、ポッドキャスト(音声・ビデオ)対応などが特長となっている。バッテリはリチウムイオン充電池で、給電はWM-PORT経由のUSB充電。本体サイズは幅47.4×高さ104.9×奥行7.7mm、重さは約62g。

 Sシリーズは、ノイズキャンセリング機能がついた「NW-S740シリーズ」、ノイズキャンセリング機能に専用スピーカー付属した「NW-S740Kシリーズ」、専用スピーカーが付属した「NW-S640Kシリーズ」、ノーマルの「NW-S640シリーズ」の展開。

 NW-S740シリーズは32GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S746」、16GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S745」、8GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S744」の3機種。NW-S746/ NW-S745が10月28日、NW-S744が10月10日発売となる。予想実売価格は、NW-S746が25,000円前後、NW-S745が19,000円前後、NW-S744が16,000円前後。カラーはブラック/ゴールド/バイオレット/グリーンの4色。

 NW-S740Kシリーズは16GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S745K」、8GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S744K」の2機種。NW-S745Kが10月28日、NW-S744Kが10月10日発売となる。予想実売価格は、NW-S745Kが22,000円前後、NW-S744Kが19,000円前後。カラーはブラック/ゴールド/バイオレット/グリーンの4色。

 NW-S640Kシリーズは16GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S645K」、8GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S644K」の2機種。NW-S645Kが10月28日、NW-S644Kが10月10日の発売となる。予想実売価格は、NW-S645Kが20,000円前後、NW-S644Kが17,000円前後。カラーはホワイト/ピンク/ブルー/オレンジの4色。

 NW-S640シリーズは16GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S645」、8GBフラッシュメモリ内蔵の「NW-S644」の2機種。NW-S645が10月28日、NW-S644が10月10日の発売となる。予想実売価格は、NW-S645が17,000円前後、NW-S644が14,000円前後。カラーはホワイト/ピンク/ブルー/オレンジの4色。

 歌詞表示機能「歌詞ピタ」、3パターンの語学学習機能、ドラッグ&ドロップ方式のファイル転送、PS3との機器連携、FMラジオ搭載、大口径13.5mmドライバユニット採用の密閉型ヘッドホン付属、音声・静止画・動画対応ファイルなど、ハイクオリティな音質面や画質面をのぞき、おもな特長はAシリーズと同様。ただし、ノイズキャンセリング機能は約90%のノイズカットとなる。付属スピーカーの最大総合出力は2W。

 ディスプレイは2型液晶。バッテリはリチウムイオン充電池で、給電はWM-PORT経由のUSB充電。本体サイズは幅41×高さ92×奥行7.9mm、重さは約53g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top