楽天、フランスEC最大手PriceMinister社を225億円で買収 | RBB TODAY

楽天、フランスEC最大手PriceMinister社を225億円で買収

エンタープライズ 企業

「PriceMinister」サイト(画像)
  • 「PriceMinister」サイト(画像)
  • 当事会社の概要
 楽天は17日、フランス最大手のEC(電子商取引)サイト等を運営するプライスミニスター社の株式を100%取得し、同社を子会社化すると発表した。買収額は約2億ユーロ(225億円)の予定。

 プライスミニスター社は、2000年に設立され、フランスを中心に英国やスペインにおいてEC事業を展開し、また旅行価格比較サイトおよび不動産情報サイト等も運営する欧州を代表するインターネット企業。同社のECサイト「Priceminister.com」では、約1200万人の会員に対して、CtoC(個人対個人)、BtoCのサービスを展開し、月間サイト訪問者数はフランス国内では第1位の1100万人、商品数は1億6000万点にのぼるという。

 楽天は2008年に、ルクセンブルクに楽天ヨーロッパS.a.r.l.を設立、欧州市場への進出を検討してきた。今回プライスミニスター社を完全子会社化することで、欧州でもっとも成長著しいEC市場を有するフランスでの拠点を確保、フランスならびに欧州地域におけるさらなる成長を加速させるのが狙い。さらに、同社が手がける旅行価格比較サイトおよび不動産情報サイトと楽天グループ各種サービスとの国際的な連携も検討していく。

 買収は2010年7月をめどに、子会社である楽天ヨーロッパS.a.r.l.を通じプライスミニスター社の既存株主より株式を買い取る方式で行われる予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top