アイ・オー、LEDバックライト搭載23V型フルHD液晶にホワイトモデル | RBB TODAY

アイ・オー、LEDバックライト搭載23V型フルHD液晶にホワイトモデル

IT・デジタル 周辺機器

「LCD-MF231Xシリーズ」(ホワイトモデル)
  • 「LCD-MF231Xシリーズ」(ホワイトモデル)
  • 「LCD-MF231Xシリーズ」(ホワイトモデル)
  • 「LCD-MF231Xシリーズ」(ホワイトモデル)
  • 「LCD-MF231Xシリーズ」(ホワイトモデル)
 アイ・オー・データ機器は16日、23V型フルHDの液晶ディスプレイ「LCD-MF231Xシリーズ」にホワイトモデルを追加。7月上旬から発売を開始する。価格はオープンで、直販価格は29,800円。

 「LCD-MF231Xシリーズ」は、6月上旬からブラックモデルが発売開始となっているが、今回はホワイトモデルを追加。バックライトに白色LEDを採用し、最大消費電力は38W。従来製品「LCD-MF242Xシリーズ」(53W)と比較して約28%削減した省電力モデル となる。また、本体の最薄部は18mmにスリム化している。

 地デジなどのインターレース映像(1080i信号)の視聴時に生じる画面ボケやジャギーを低減する「I/P変換回路」などを搭載し、別途、地デジチューナーを接続することで地デジ対応のテレビとしても利用可能。インターフェースにはHDMI/DVI-D(HDCP対応)/ミニD-sub15ピンなどを備えた。スタンドを含む本体サイズは幅549×高さ404×奥行き195mm(スタンド含む)、重さは4.3kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top