SNS登録者、40代は6割強が「GREE」登録、20代は「mixi」8割超 ~ ネットエイジア調べ | RBB TODAY

SNS登録者、40代は6割強が「GREE」登録、20代は「mixi」8割超 ~ ネットエイジア調べ

エンタープライズ モバイルBIZ

mixi登録率・認知率
  • mixi登録率・認知率
  • GREE登録率・認知率
  • モバゲータウン登録率・認知率
  • 実名登録について
  • サイトの滞在時間について
  • SNSで知り合った人とイベント・オフ会などを含めて実際に会った経験
 ネットエイジアは24日、SNSサイトの利用実態についてのアンケート結果を公表した。大手サイト「mixi」「モバゲータウン」「GREE」「Facebook」「MySpace」の5つについて、登録状況などを質問したものとなっている。

 4月23日~4月27日の期間に、モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により実施し、15歳~49歳の男女で、SNSサイトに登録をしている1100名の携帯電話ユーザーの回答を集計した。

 それによると各サイト別の登録状況は、「mixi」が65.2%、「モバゲータウン」が52.5%、「GREE」が57.1%、「Facebook」が3.6%、「MySpace」が3.8%となった。これを年代別で比較していくと「mixi」は10代の47.9%、20代の84.8%、30代の71.4%、40代の59.0%が「登録をしている」と答え、20代の支持が厚い実態がみえた。一方で、「モバゲータウン」では10代の登録率(69.3%)が他の年代に比較し際立って高い結果となった。また「GREE」では40代の62.8%がもっとも高い登録率で、2番目の10代登録率(62.4%)とほぼ並んだ。

 「会員になっているSNSサイトには実名で登録をしているか」を聞いてみたところ、全体では4分の1にあたる25.2%が「実名で登録している」と答えた。性別での比較では男女間に大きな差は見られなかったが、年代別で比較すると、30代では他の年代層よりも低い19.0%が「実名で登録している」となった。性年代別で比較すると20代男性では30.7%、40代男性では31.5%、15~19歳女性では30.9%が「実名で登録している」と答え、全体よりも5ポイント以上高かった。一方で30代男性では15.7%、40代女性では17.2%が「実名で登録している」と答え、全体よりも5ポイント以上低いという結果になった。

 SNSサイト全般についてログイン1回当たり、どの程度の時間を費やしているのか(平均滞在時間)を聞いたところ、73.6%の回答者が「30分以内」と答え、「1時間以内」では約9割の89.6%に達したとのこと。「16~30分以内」が20.5%で最多。次いで「6~10分以内」が19.3%、「46分~1時間以内」が13.8%、「11~15分以内」が13.5%と続き、回答者によって滞在時間に大きなバラつきがみられたという。

 さらに回答者全員に「コミュニティなどで知り合ったSNS上だけの友人・知人がいますか」という質問をしたところ、全体では69.5%の回答者が「いる」と答えた。具体的な人数を聞いたところもっとも多かったのは「3~4人」で11.6%であった。つづいて「SNS上だけの友人・知人がいる」と答えた765人に、「その友人・知人に実際に会ったことがあるか」を単一回答形式で聞いたところ、全体では4割弱の37.8%の回答者が「実際に会ったことがある」と答えた。性年代別で比較をすると、20代男性が11.0ポイント高い48.8%、40代女性では14.8ポイント高い52.6%と5割強が「実際に会ったことがある」と答えた。30代男性、40代男性、30代女性でもそれぞれ43.0%、45.7%、44.7%と、比較的高い結果になった。

 また「SNSの課金サービス(有料コンテンツ)を利用したことがあるか」を聞いたところ、全体では16.6%の回答者が「利用したことがある」と答えた。性年代別で比較すると30代女性が全体よりも15.4ポイント高い32.0%で、他の性年代よりも比較的高い結果となった。次に「課金サービスを利用したことがある」と答えた183人に、今までにトータルでどのくらいの金額を使ったかを聞いたところ、全体では「1,050円以内」が52.5%であった。「10,501円以上」が16.4%で、有料コンテンツに結構な金額を使っている回答者も多いということが分かった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top