“オグシオ”潮田が日本ユニシスに加入~「混合ダブルスに集中したい」 | RBB TODAY

“オグシオ”潮田が日本ユニシスに加入~「混合ダブルスに集中したい」

エンタメ スポーツ

日本ユニシスバドミントン部ホームページ
  • 日本ユニシスバドミントン部ホームページ
 4月で三洋電機を退社したバドミントン女子の潮田玲子が、日本ユニシスに正式に加入することが決定した。

 潮田は、同社の池田信太郎とのペアで引き続き混合ダブルスで活動するほか、女子チームの一員としても10月10日に開幕する「日本リーグ2010」の団体戦に参戦する予定だ。

 日本ユニシスバドミントン部のホームページには潮田からのコメントが掲載されており、「同じユニシスチームの一員として共に練習し、より一層混合ダブルスに集中する為、決断しました」と移籍理由が綴られている。「育てて頂いた三洋電機と、これからサポートして頂く日本ユニシスチーム、ファンの方々への感謝の気持ちを忘れずに、これからも精進していきたいと思います」と意気込みを語った潮田。今後の活躍に注目が集まる。

 潮田は引退した小椋久美子との名コンビ“オグシオ”として人気を集め、北京五輪では5位入賞を果たした。昨年4月に混合ダブルスに転向した。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top