【富士通フォーラム2010(Vol.22):動画】クラウド型メディア共有サービス!3D変換・伝送ソリューションも | RBB TODAY

【富士通フォーラム2010(Vol.22):動画】クラウド型メディア共有サービス!3D変換・伝送ソリューションも

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

コンテンツを3Dにリアルタイム変換するサービス
  • コンテンツを3Dにリアルタイム変換するサービス
  • コンテンツ検索のようす(テロップ検索)
 企業内にある静止画、音声、動画などのコンテンツが増大するに従い、これらコンテンツのクラウド活用も注目を集めている。

 富士通では同社のクラウドを活用しながら、効率的・効果的にメディア共有が可能なサービスの提供を検討している。同サービスを活用することで、膨大なデータから目的のファイルを容易に検索・抽出することが可能になる。

 また、最近では3D映像が注目を集めているが、同サービスでは2D映像を3D映像にリアルタイム変換・伝送可能な「3Dプロセシング・ソリューション」も提供される予定だ。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top