民主党参院選第1次公認候補を発表〜“内定”前田日明氏は見送り | RBB TODAY

民主党参院選第1次公認候補を発表〜“内定”前田日明氏は見送り

エンタメ その他

民主党サイトに掲載された公認発表会見の模様
  • 民主党サイトに掲載された公認発表会見の模様
  • 公認候補名簿(一部)
 民主党が夏の参院選の第1次公認候補87人、推薦候補2人を発表。同党サイトに名簿が掲載されている。元五輪体操選手でタレントの池谷幸雄氏、女優の岡崎友紀氏など“著名人”が名を連ねたが、内定を発表されていた元格闘家の前田日明氏は外れた。

 同党比例区の公認候補には、池谷氏、岡崎氏のほかジャーナリストの有田芳生氏、ミュージシャンの喜納昌吉氏(現職)、元自民党議員の八代英太氏などテレビ等で活躍する著名人が名を連ねている。民主党はこの“著名人戦略”を参院選で進めており、昨年12月には元総合格闘家の前田日明氏も公認内定とされていた。

 第1次公認発表の小沢一郎幹事長会見では、この前田氏公認漏れについて質問があり、「いろいろ本人の認識のことやら何やらあった」と同氏との認識に食い違いがあったことを示唆しており、近日中にも行われると思われる第2次公認にも入れるかどうかも明言しなかった模様だ。ファンも多い前田氏だが、参院選出馬に暗雲が立ち込めている印象だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top