明日より“防災とボランティア週間” 〜 Web伝言板などが体験利用可能に | RBB TODAY

明日より“防災とボランティア週間” 〜 Web伝言板などが体験利用可能に

ブロードバンド その他

災害用ブロードバンド伝言板「web171」(画像)
  • 災害用ブロードバンド伝言板「web171」(画像)
  • 内閣府(災害予防担当)「防災とボランティア週間」サイト
 1月17日は、阪神・淡路大震災が発生した日で、現在は“防災とボランティアの日”とされている。そして明日1月15日から1月21日まで“防災とボランティア週間”となる。これを受け、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズの3社は、「災害用伝言ダイアル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」の体験利用を実施する。

 「災害用伝言ダイアル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」は、災害などの発生によって連絡が取りにくい場合、家族、親戚、知人などの安否情報をより確実に音声などで確認するためのもの。通常は災害発生時にのみ利用可能となるが、3社は、“毎月1日”“正月三が日”“防災とボランティア週間”に、「災害用伝言ダイアル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を運用している。

 今回、“防災とボランティア週間”に合わせて、1月15日(金)午前9時 〜1月21日(木)午後5時の期間に「災害用伝言ダイアル(171)」および「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」を運用する。3社では、“いざ”というときにスムーズに利用できる、ぜひ多くの人たちに事前体験してもらいたいとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top